Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS ユニフレームのフィールドキャリングシンクも秀逸だけど。 -妄想通販 フィールドシンク洗い桶編-

<<   作成日時 : 2017/02/10 19:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ユニフレームのフィールドキャリングシンクは所謂、ステンレス製の洗い桶で蓋がまな板になる秀逸なキャンプ、アウトドアのキッチンツールだと思う。

画像


だが、蓋部分を除いてみると、普通の家庭用キッチンツールにそっくりなものがある。
というか、元々これがモデルなそっくりさんか?

ユニフレーム(UNIFLAME) フィールドキャリングシンク
●本体・ハンドル材質:ステンレス鋼
●まな板材質:天然木
●サイズ:375×260×135mm
●重量:約1.2kg
●シンク容量 約6.0L


でっ元ネタ的なのは18-8 小判型 洗い桶(足付)でサイズは全く一緒!
価格はかなり安い!
最も、持ち手とロックが出来るワイヤーみたいなのはないので、この辺りが価格差だろうねぇ。

18-8 小判型 洗い桶(足付)
外寸 :375×260×H135mm
製品重量:640g
材質:18-8ステンレス



そしてこの洗い桶にぴったりなカゴもある。
ということはユニフレーム(UNIFLAME) フィールドキャリングシンクにもピッタリだね!

遠藤商事 ステンレス 小判洗桶用カゴ
幅:355 ・奥行:230 ・高さ(mm):130
本体重量:0.13kg


蓋になるサイズのまな板があれば最高だけど、それは流石にないか・・・。
部品で・・・ゲフンゲフン・・・・。


ロゴス パタパタ木製まな板


イワタニプリムス(イワタニプリムス) キャンプファイア カッティングセット




↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ユニフレームとスリースノーは同じ会社の別の事業部ようです
ユニフレームはアウトドア
スリースノーはキッチン用品
恐らくキャリングシンクの桶と、小判型洗い桶は同一の商品ですね
すもも
2017/07/27 11:18
>すももさん
そうなんです。
なのでほぼ間違いなく同じモノを加工していると思います。
Ryoma
2017/07/28 10:07

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


ユニフレームのフィールドキャリングシンクも秀逸だけど。 -妄想通販 フィールドシンク洗い桶編- Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる