Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS 軽量コンパクトなトライポッド -妄想通販 トライポッド編-

<<   作成日時 : 2016/09/03 18:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

キャンプ場で焚き火をするのは極上の贅沢だとオイラは思っている。
でっ焚き火をやるには焚き火台がいるんだが、現在オイラは、ユニフレームの焚き火台、ファイアグリルとファイアスタンド、そして笑'sのB-6君、とA-4君を持っている。

一番最初に買ったのがファイアグリルとオプションのヘビーロストル。SnowPeakの焚き火台に比べ、大地への影響が少なく、使い勝手良くて安い銘品だ。

ファミリーでの出撃が激減したので最近はそれ以外の焚き火台を場合によって使い分けている。

焚き火にはやっぱりトライポッドが欲しいんだが、なかなか買わないというのか買えないアイテムだと思う。
オイラは、SnowPeakのトライポッドが当たったので持っているけれど(爆)

ありがとうスノーピーク!(笑)

本題の軽量コンパクトなトライポッドだが。



今までは軽量コンパクトのトライポッドと言えば、DAGのトライポッドだった。

DUG 焚火缶 トライポッド
●サイズ:組立時/795mm収納時/60×390mm
●重量:423g(本体のみ)
●材質:本体/アルミニウム(アルマイト加工済)
●付属品:ナイロンケース



DUG(ダグ)
焚火缶 トライポッド− L(エル)
●本体素材:アルミニウム
●鎖素材:ステンレス
●組立時サイズ:1350mm
●収納時サイズ:550×280mm
●重量:1.8kg(本体のみ)
●付属品:ナイロンケース
●耐荷重:20kg



軽量コンパクトのトライポッドとして今回ドッペルギャンガーアウトドアから「ライダーズファイアクレードル」と言うのがでた。

ダッチオーブンや鍋を吊るすための三脚&フックとステンレス製の耐熱メッシュがセットになっている。
フック部分の耐荷重は約8s、ステンレス網部分の耐荷重は約3s。

つまり、これだと、焚き火台を持って行かなくて済む訳だ。

大地に対する養生は配慮する必要があるけれどね。
(この辺りは、ファイアスタンドも一緒だが。)










いや、これ以上焚き火関係を増やすのか?
でも気になるなぁ・・・・。


ユニフレーム ファイアグリル2点セット


ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2


笑's・焚き火グリル A-4君・3点セット


笑's・コンパクト焚き火グリル B-6君・AQUA 4点セット


笑's・フォールディング薪ストーブ 焚き火の箱Gスペシャル2・本体(煙突別売)


笑's・焚き火の箱専用巻き煙突アダプター


笑's・フォールディング薪ストーブ 焚き火の箱 easy本体(煙突別売)


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク




















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


軽量コンパクトなトライポッド -妄想通販 トライポッド編- Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる