Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS セルフリノベーション賃貸住宅 DIY 玄関のシューズラック自作

<<   作成日時 : 2016/02/15 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

我が家はとても古い賃貸住宅で玄関も当たり前だが古い。
オマケに結婚当初に買った下駄箱に家族が増えて中古で買い増ししたシューズラックと全くもって統一感の無い玄関で正直ちょっと恥ずかしいなぁと思っていた。

更に長女が靴をしこたま保有しているので置き場がない状況なのに夜はウェスティーのマヤが寝るスペースが必要というカオスな玄関だった。

でっこれをナントカするべく、DIYに着手といっても大げさなことでは無くて、元々置いてあった下駄箱とシューズラック等々を退けて、壁に胴縁をかまして、取り外しが出来る棚受けと支柱をつける。

出来れば、ビフォアー&アフター的にしたかたんだが、ビフォアーのカオスな玄関はブログ掲載をすると家庭問題に発展しそうだったのでヤメテおく(笑)

でっいきなり色々な物を取っ払った壁。
画像


ここに胴縁をかましてファッション支柱を取り付けてファッション棚受 25cmをつけて、棚板を渡す。

ファッション支柱


ファッション棚受 25cm 白



棚板は、節約の為杉板荒材(幅120×長さ1820×厚み45)15本束を買って、ホームセンターさんで長さを我が家の玄関に最適サイズの1450mmにカットして貰った。

棚一つに2枚を使うということにして250mm幅の一枚板を買うより相当な節約になるからね。
荒材なので鑢掛けしてから使った。
仕上げにニスやオイルステンも検討したんだが、マヤがいるので塗らずに使うことにした。
天然系のヤツを使っても匂いが駄目かもしれないのでねぇ・・・。
(まぁ高いのもあるけれど)

杉板荒材(12x45x1990)


画像


棚の位置は自由になるし、場合によっては外してしまったり、増やすことも出来るのでかなり自由度の高いシューズラックとなった。

画像
DIYシューズラック


棚の数はフルサイズが7段に20mm幅のハーフサイズが1段。
一番上は箱に収まった靴で一番下はブーツ類が置けるサイズにして合計50足以上が収納できるようになった。

何よりもいわゆる靴箱に比べると奥行きが圧倒的に少ないので狭い玄関が広く使えるようになったことと、床から600mm以上開いた状態なのでウェスティーのマヤも広く使えているので良かったかな。
総予算も5000円も掛かってないしね。

傘立ては取り急ぎ、白くて長い植木鉢を流用中だけど、考えなきゃねぇ・・・。

玄関のインテリアに!信楽焼白くし目彫り傘立て


傘立て おしゃれ スリム アイアン 北欧 【送料無料】





カンナ仕上済 【カット無料】国産杉板(日田杉樹齢60年以上) 無垢板 ※節あり材  長さ2m 厚み2.4cm 幅21cm



杉板荒材



マキタ 充電式 インパクトドライバー 10.8V TD090DWXW バッテリー2個付き


マキタ 充電式マルノコ


マキタ JV100DZ 10.8Vジグソー


便利棚(べんりだな)棚柱(棚受けレール)ハシゴタイプ・ステンレス製・全長1820mm


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク





















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


セルフリノベーション賃貸住宅 DIY 玄関のシューズラック自作 Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる