テーマ:写真

自動首振りサーキュレーターを買ったらエアコンの効きが劇的に改善して、温度設定が2℃変わった。

タイトル通りの内容であるが、数年使っていたamazon のサーキュレーターは、小ぶりで風の方向は固定式。 当時は高くてDCモーターのヤツは手が出せなかった(笑) それでも扇風機と違って直線的に送風するので夏場のエアコンや冬場の灯油ストーブの効きを良くする効果はそれなりあった。 amazonさんの記録によると2014/6/19にZE…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

向日葵、ひまわり、ヒマワリ、Sunflower。

ひまわりは、吉田拓郎の1980年代最後のアルバムで、すべて作詞・作曲・編曲を吉田拓郎が担当している。 いや、そっちではなくて、向日葵。 撮影地は、岡山県高梁市成羽地区(旧成羽町)で、夫婦岩の直ぐ近く。 オイラ達が、餓鬼の頃に小学校とか、近所の庭で見たヒマワリよりも小ぶりなやつではあるが、かなりの規模で植えられているので壮観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井原市美星町の期間限定の旨い中華そば。 -川上食堂の中華そば 喜楽別亭-

2019年5月16日から2019年9月末まで、期間限定で店主の祖父が美星町八日市でかつて営んでいた川上食堂の中華そばといなり寿司を復活させたという。 場所は井原市美星町星田2-47 喜楽別亭。 11時~14時で火曜日と水曜日はお休み。 店主は、ir.biseiの旗振り役の川上さん。 少しばかり縁があってアレコレと公私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥多摩とぶらり広島県竹原市散策。 -マッサンとリタ、アニメたまゆらの舞台-

広島県竹原市は小京都と呼ばれる街で、あのマッサンの竹鶴さんの実家がある。 最近は、アニメたまゆらの舞台として聖地とされているらしいが、こちらのアニメは良く知らない。 アニメ『たまゆら』は、竹原市を主な舞台に、写真が大好きな女子高生 沢渡 楓(さわたり ふう)と、彼女を取り巻く人たちの日常とささやかな夢を描いた心温まるストーリー そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

UFOライン(町道瓶ヶ森線) -焼きそばでもピンクレディーでもないユーホー-

俳優の菅田将暉さんと中条あやみさんが出演しているTOYOTAの「COROLLA SPORT」の最新版CM「気持ちいい日」でも、使われた絶景ドライブルートで西日本最高峰の石鎚山を背景に伸びる全長27kmの町道。 標高1300m~1700mの尾根沿いを縫うように走るルートだ。 雄峰ラインがUFOラインとなったらしいが正式名称は町道瓶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地図から消された島 広島県三原市大久野島 2019ゴールデンウィーク編

広島県はかつて広島市に広島大本営が置かれ、呉市にはあの戦艦大和を輩出した呉海軍工廠があった。 広島大本営は、日清戦争時に広島城内に設置され、明治天皇陛下が指揮の為に実際に滞在なさり、臨時の帝国議会も広島で開催されたというから一時的とは言え、広島が首都と呼んでよい時期があった訳だ。 その後は、中国軍管区司令部が大東亜戦争終了まであった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メモプリンターとかスマホdeチェキとか。 -妄想通販 モバイルプリンタ編-

メモプリンターとかスマホdeチェキとかのモバイルプリンタが気になっている。 出来ればバッテリ内蔵かモバイルバッテリが使えるタイプが有り難い。 出先でスマホやタブレットで見た情報やメモをその場で印刷して、ノートに貼り付けたり相手に渡したり出来るととても便利だと思う。 AC電源無しで使えれば、キャンプやアウトドアでも使えたりするの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猿田彦命を主祭神とする西日本随一の神社の道通神社は蛇信仰だった。

猿田彦命は、神武天皇を導いたと言われる神を導く神。 鼻長は七咫、背長は七尺、目が八咫鏡のように、またホオズキのように照り 輝いているという姿であったと言われ天狗の原型らしいんで、西洋人か大柄な製鉄の民のようなイメージ。 神武天皇を導いたあたりは、今で言えば神様のナビゲーションであり、奥様は芸能の神で天岩戸を開けさせた天鈿女命だそうだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

kalitaのコーヒーメーカー -リアル通販 レトロな珈琲メーカー購入編-

KALITAのレトロな珈琲メーカーを買った。 カリタである。ブランドとしては信頼のブランド。 でも、今更なんで買ったのか? 理由は3つ。 ひとつは、このkalitaのコーヒーメーカーはもう長いこと売っていて、オイラが幼少期には我が家にあったやつと基本的に同じままなので設計変更がほぼ要らないぐらい枯れたテクノロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明石城築城400周年と孫文ゆかりの明石海峡大橋そばの舞子公園。

明石城築城400周年だそうだ。日本100名城のひとつで、明石駅前にある明石城は、元和5年(1619)に小笠原忠政によって築城された、徳川幕府による西の要の一つらしい。 実は、明石市には縁者が複数いて、何度も立ち寄っているし、随分昔にはなるが長男長女がまだ小学生ぐらいの頃にキャンプがてらこの地に立ち寄って、魚の棚商店街で明石…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミラーレス1眼レフカメラとポケモンGO -とある夫婦の趣味の一致点-

下手の横好きレベルではあるが、このミラーレス1眼レフでの写真撮影を趣味としている。 キャンプでも気軽に持って行けるサイズと極端に純正レンズが豊富ではないという理由でニコンのJ5という絶滅危惧種のミラーレス1眼レフを買ったら、昨年Nikonがフルサイズミラーレスを二機種発表して当然のようにマウントも新しくFTZマウントにして本当に絶滅さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Silent Night Holly Night♪ 今日はクリスマス。

今日はクリスマスであり、近場でやっているイルミネーションイベントの最終日ということでちょっとだけ撮影に行ってみた。 Silent Night Holly Nightと歌い上げる山下達郎も恋人がサンタクロースと謳うユーミンも、ジョンレノンの歌声もほぼ聞くこともない歳末進行の今宵ではあったが、まぁ一応ね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

讃岐うどん てん -岡山県倉敷市連島鶴新田の旨いうどん屋さん-

讃岐うどん てんは、倉敷市連島鶴新田に2018年3月にオープンしたフルサービスのうどん店。 讃岐うどんと銘打っているが、かけ出汁は鰹節が効いた出汁でぶっかけは倉敷流の甘辛い出汁。 ザルは未食だが、これも甘めの汁で山葵で調整する倉敷流のようだ。 麺は、讃岐で言うところの女麺。 エッジは強くないが、コシはある。そして岡山で愛され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋のマチュピチュ別子銅山と打ち抜き自噴井戸と昼ご飯編 -Ryoma旅行社 大人の日帰旅行No2-

東洋のマチュピチュと言われ、インスタ蝿・・・いやインスタ映えすると話題の愛媛県新居浜市にある別子銅山を目指す前に、エビライスとカレーが旨いと評判の愛媛県西条市飯岡のブルドッグさんで昼ご飯を食べて、うちぬきと呼ばれている自噴井戸で珈琲や炊飯用に水汲みをする事にした。 まずは思った以上に運動をしたので昼ご飯。 ブルドッグさんへ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中四国最高峰石鎚山編 -Ryoma旅行社 大人の日帰旅行No2-

2018年11月10日に仲良くさせて頂いてるご夫婦をお誘いして、中四国最高峰の霊峰石鎚山と東洋のマチュピチュ 別子銅山へ行って来たんだが、まずは霊峰石鎚山編。 朝、お迎えに行ってから、一路うどん県へ。 霊峰石鎚山は愛媛県になるのでうどん県では西の端の絶品男うどんの西端手打 上戸を目指す。 営業時間は朝6時からだし、この時間なら朝う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝日堂 めっちゃお得な会席ランチが頂ける店 -高梁市備中町布瀬-

高梁市備中町布瀬にある朝日堂は、ランチタイムがめちゃくちゃお得なんである。 ランチメニューは、一択で他にはメニューがない(笑) 昼のランチは・・・いや昼なんだからランチは当たり前だが、メニューは1,000円(税別)のメニューのみなんだが、これ値段を知らずに入って頼んだらやばいな・・・相当高そうと思ってしまう内容である。 場所は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線こだま730号大阪行きはハローキティ新幹線だった・・・。

休日出勤で大阪出張だった。 何にも考えずに到着時刻からの逆算で新大阪までの切符を窓口で買った。 こだまで1駅乗ってのぞみに乗り換えてというのは、オイラの大阪出張の時のいつものルート。 新幹線ホームに行くと、やたらと小さな女の子と一緒の家族連れが多い。 どっかで何かのイベントでもあるだろうなぁと思いつつ、新幹線を待っていると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

味の店 拾銭食堂 -備前市東片上 昭和の支那そば・中華そば-

味の店 拾銭食堂は、備前市役所の裏手にある。 場所はかなり分かり難いと思うし、平日しかやっていないのでハードルの高い食堂だ。 メニューもそれ程多い訳ではないが、支那そばというのか中華そばというのか、兎に角ラーメンとは呼びたくないそばが良い。 営業時間も大体11時頃からでよく解らない。 営業中の札が出ていたらやっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幕末青春グラフィティ Ronin 坂本竜馬 -武田鉄矢の坂本龍馬-

幕末青春グラフィティ Ronin 坂本竜馬という映画があった。 今から30年以上昔の映画で正直、それほどの評価もされず、売れなかったように思う。 当時も、坂本龍馬直柔さんに憧れていて、司馬遼太郎の竜馬がいくを熟読していたのでこの映画は当時劇場で見たし、その後何度かVHSのレンタルビデオで見た記憶はあるが、あるときからレンタル落ちした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の日 大人の日帰り鳥取旅行。 No2 -若桜鉄道若桜駅&浦富海岸編-

不動院岩屋堂を後にして、本来ならこのまま山陰ジオパークの浦富海岸を目指すんだが、道沿いに道の駅が見えて、そのすぐ先に若桜駅がある事が解ったんで当然の寄り道。 国道沿いからもなにやらSLらしきものが動いているのも見えたし、これは立ち寄らないと損だと急遽方向転換して若桜鉄道の始発駅であり、終着駅である若桜駅を目指した。 若桜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

和光亭 地元で30年以上の老舗の中華そばと炒飯と五目カレー -倉敷市玉島-

倉敷市玉島、産業道路沿いで国道429号より南でパチンコ店のほぼ向かい側にある和光亭。 先代から既に30年以上の老舗である。 ここの名物は中華そばなんだが、その他に焼きそば、焼き飯、五目カレー、ちゃんぽん、みそラーメン、ピリ辛ラーメンなどがある。 更に特筆すべきは、焼肉も食べられる。 オイラが前に行ったのは先代の頃で確か、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手打ちうどん富貴 価格改定と営業時間変更 -倉敷市広江の旨いうどん-

倉敷市広江の旨い讃岐系うどんの店である手打ちうどん富貴。 このブログで最初に記事にしたのが2006年12月でその時以来価格はずっと変わらず。 つまり、消費税が上がっても、他の店が小麦の価格が上がったと一斉に値上げしたときもこの富貴は、値段を据え置いてきた。 そんな富貴が、2018/7/20を持って価格改定となる。 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤本さんちの気ままカフェ Vol.3に行って来た。 -岡山県井原市美星町古民家カフェイベント-

藤本さんちの気ままカフェ Vol.3に行って来た。 このブログで知り合って、その後色々とあって美星町に移住した藤本さん。 木野山キャンプ場の管理人をご夫婦でされていて、立ち上げには色々と関わりを持たせて貰った思い出がある。 そんなご夫婦の三回目の気ままカフェイベントが、今日明日で開催されている。 (2018/05/19・05/2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うどん館 -玉野市田井 熟成の細麺が旨い-

うどん館とはシンプルイズベストな感じで潔いネーミングだ。 既に四半世紀を超えて営業中という老舗でもある。 玉野市田井にあるうどん屋さんで、熟成の細麺が特徴で熟成多加水麺と言うらしい。 プルンプルンとした細麺で茹で置きいっさい無しが自慢。 かけ出汁も拘っているようでこれがまた旨い。 うどん館外観 こちらは食券制…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴町さかわの春 -オヤジふたり旅No1 高知県高岡郡佐川町編-

高知県高岡郡佐川町へは今年の1月にカズヲさんと立ち寄ってとても気に入った場所。 小さな街だが、牧野富太郎氏や内務卿であり明治天皇の信認が厚かった田中光顕氏の出身地であり、司牡丹の本拠地で歴史がぎゅっと詰まっていて、牧野公園という植生豊かな公園もあり、これは春に絶対に来ようと決めていた。 ◆善通寺市~高知県須崎市~佐川町編 オヤジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上原浩治投手が東京読売巨人軍に10年振りに復活。

これは久し振りにウレシイニュースだ。 大リーグのカブスからフリーエージェントで行き先の決まっていなかった上原浩治がジャイアンツに復帰だという。 松井秀喜、上原浩治、高橋由伸の黄金期を楽しんだオイラとしては高橋監督の同級生が復帰はウレシイ。 その昔、飼っていた亀にウエハラくん、ヨシノブくんと名付けていた。 松井秀喜はゴジラなの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

膳 (ゼン)  -津山市志戸部のステーキハウス-

津山市志戸部の膳 (ゼン)。店の前は良く通っていて、ステーキランチの文字に惹かれていた。 がやはり、値段が気になって大抵はその先にある、うえすぎ庵でうどん定食650円を食べる事が多かった。 ところが、このうえすぎ庵が休みがちになっていてそろそろ店を閉めるかもと大将が言っていたのでこの界隈で新店開拓を余儀なくされて恐る恐る店舗前の駐車…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

倉敷市玉島爪崎の洋食 とんた --旨い洋食のとんかつ-

かなり昔からやっていると思う。以前行ったのはいつだったのか覚えていないが、このブログで紹介をしていないので、10年くらいは行っていないかもしれない。 新倉敷駅の北口から徒歩2分ぐらいの立地だが、裏通り的な場所にあるのでまぁたまたま見つけるという事は無くて、目指して行く感じの洋食屋さんだ。 とんた外観 以前と変わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若屋うどん -小田郡矢掛町- 矢掛で旨いうどん。

若屋うどんは小田郡矢掛町の備中西商工会、矢掛町観光協会の共同駐車場の隣にあるうどん店である。 朝10:30から開いているのも嬉しいね。 若屋うどん外観 券売機でメニューを決めてテーブルにつくと割と早く出てくる。 しかも安くて旨い。 讃岐風というよりも岡山風に寄っている感じでもちもちの麺。 鰹と昆布で取…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

骨付鳥パチャマンカ -岡山市藤田- 旨い鶏肉料理を食べたいときに

骨付鳥パチャマンカ。もう店名だけで相当なインパクトのあるこの店は岡山ではかなり早い時期から骨付き鶏、それも親鶏も雛鳥も食べることが出来る店として有名であった。 リニューアルする前に何度か行ったことはあるんだが、2015 年4月にリニューアルしてからは初めての訪問。 骨付鳥パチャマンカ 勿論、ランチは「名物骨付き鶏」88…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more