テーマ:音楽

赤いちゃんちゃんこの小田和正

9月20日は小田和正氏の60歳の誕生日。 いわゆる還暦で赤いちゃんちゃんこである。 長嶋茂雄氏は還暦を迎えた感想を「いや~初めての還暦ですから」という名言を吐いたが、小田和正氏はどうなんだろう? オフコース時代から憧れてそれからもう二十数年。今をもってトップアーティストであるのだから凄い。 今回お馴染みのgooランキ…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

向日葵

岡山県の西の端に位置する笠岡市は、多くの離島を抱える海の街だ。 その笠岡市の海岸は、カブトガニの生息地としても有名だが、実はかなりの面積を干拓している。 この干拓地には大規模農業を行うために灌漑設備や農業用の飛行場(農薬散布などに利用するらしい)まで整備されているのだが、実際に行ってみるとまだというのかずっと空き地の方が多いよう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

昭和歌謡の終焉

阿久悠さんが亡くなった。 「白い蝶のサンバ」 「勝手にしやがれ」 「津軽海峡・冬景色」 「熱き心に」 「ピンポンパン体操」 「宇宙戦艦ヤマト」 「せんせい」 「北の宿から」 「津軽海峡・冬景色」 「ペッパー警部」 「ジョニィへの伝言」 「どうにもとまらない」 「雨の慕情」 など昭和の歌謡曲の作詞をした方だ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

Come on Stand up!

タイトルの「Come on Stand up!」は長渕剛のアルバムタイトルだ。 公式サイトでもこのタイトル曲が流れているので耳にした人も多いと思う。 著作権の関係から歌詞の詳細は書けないが、この曲の歌詞がオイラはハマった。 「いったい俺は誰の為に・・・。」 「いったい俺はな何の為に・・・。」 「こみ上げてくる苛…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

なんとか還元水も闇の中

松岡利勝・農相(62)が28日、東京都港区の議員宿舎内で首つり自殺をした。 「水道は、なんとか還元水(の装置)を付けている。光熱費も暖房なり、別途ある」 「法律に基づき適切に処理している」 光熱費が異常に多く計上されている点(光熱水費計約2880万円)については、のらりくらりと惚けていた。 「なんぼほどの水を飲ん…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

ちっちぇ~長渕と鰆

岡山県は鰆の消費とか出荷が異常に多いらしい。 他の地域では塩焼きかみそ漬けで食するこのサカナを岡山では刺身で食べたりもする。 もっとも、我が家では親父が鰆を好まないのでまともに口にしたのは成人してからだった。 そんな鰆を岡山県や関係団体などがここ数年売り出し始めている。 今日、行った『備前鰆祭り』もそんな中で3年前から備…
トラックバック:2
コメント:7

続きを読むread more

モー娘。ぢゃなくてりんご娘。

モーニング娘。がオリコンでピンクレディーの記録を抜いたらしい。 でも、メンバーが誰々なのかも知らないのだが>オイラ ところで、モーニング娘。ならぬ「りんご娘。」というユニットがあるのをご存じだろーか? いや、知らなくても何の支障もないんだが(笑) メンバーは、つがる・あさひ・あかね・北斗・紅夏・などのりんごの品種名を…
トラックバック:4
コメント:5

続きを読むread more

Life is a Voyage

吉田拓郎が初めてバンドとしてツアーを行うらしい。 今までバックバンドとしてのバンド構成はあったが、デビュー37年目にして初めてバンドでまわる。 まぁバックバンドと今回のバンド構成とが何が違うのかと言われると拓郎を入れてバンドとして名前が付いているところぐらいだろー(笑) そして今回のツアーは全会場1700人以下の小規模…
トラックバック:7
コメント:1

続きを読むread more

たかじん、桂雀々の落語会プロデュース

「やしきたかじん」関西圏では絶大な人気を誇る、歌手であり、司会者だ。 どこからどこまでが名字か名前かもよくわからないとよく言われるらしい(笑) 歌手やしきたかじんといえば「やっぱ好きやねん」、「ICHIZU」、「東京」とともに、ガンダムの「砂の十字架」だ。 本人は最大の汚点といっているが、実は1993年には『東京』が約60万枚…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

DJ OZMA今頃になって不満タラタラ

年末の紅白で“全裸騒動”を起こしたDJ OZMAが今頃になって、NHKに不満をぶちまけた。 「2人ぐらいぶっとばしたいやつがいますけど、それ以外のスタッフには感謝しています。今でも一緒にお酒でも飲みたい」だと。 公式HPでも「吉田(豊久プロデューサー)さん、ちゃんと言わなきゃいけないことあったよね? 駄目だよ。男だって信じて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長渕剛の娘デビュー

長渕剛と志保美悦子の長女「文音」が映画「コスモ、光明(ひかり)のなかへ」(仮題、佐々部清監督、来夏公開予定)の主役で女優デビューだそうだ。 いきなり、主役デビューって親の七光りか?と思いきや、通っていた高校が芸能活動禁止だったので今まで断り続けていたとのこと。  ふ~ん。でもやっぱ、親のブランドが効いているわなぁ。 志…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

ちー様、会津小鉄の宴会で歌を唄う

ちー様こと、松山千春が会津小鉄会の会合で歌を唄ったらしい。 この前は、新党大地の宣伝塔かとも思われる、夕張市でパフォーマンスを展開していたと思ったら、今度は暴力団の会合で歌を三曲披露したらしい。 確か、松山千春には、刑務所慰問とかの活動も知られるが、親分の身代わりなった鉄砲玉や三下の慰問だったのか? そして、新党大地も…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

off course ベストアルバム

平成2年に解散した、off course(オフコース)のベストアルバム『i(ai)』が2006年12月の発売以来オリコンヒットチャートで5週連続ベスト10入りしているらしい。  しかもそのCMも大人気で異例の第2弾も製作されたらしい。 オフコースといえば、フォーク色の強い小田和正と鈴木康博の2人組(プロデビュー前は3人)から…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

吉田拓郎が紅白辞退していた

NHKは、吉田拓郎(60)に第57回NHK紅白歌合戦(12月31日午後7時20分放送)出場をオファーしたが断られたことを明かした。拓郎は9月、かぐや姫と31年ぶりにつま恋(静岡)で、野外コンサートを開催して話題を呼んだ。団塊の世代の代表でもあり若い世代にも人気。辞退理由を「今回、つま恋は、NHKさんの協力もあり大成功に終わり皆さんに感謝…
トラックバック:5
コメント:1

続きを読むread more