キャンプで夏も冬も便利な充電式サーキュレーター/扇風機 -妄想通販 プリズム クレイモアファン V600とV600+編-

Prism CLAYMORE fan V600はUSB充電式のサーキュレーターでオフタイマー付き。角度は上下45度に手動で角度調節出来る。
付属のスタンドだけでなくハンドルと1/4インチ三脚ネジ穴内蔵なので三脚にも取り付け可能。
風量調整は4段階で、オフタイマー機能は、1・2・3・4時間となっている。
マットな質感でお洒落。昨年から人気のサーキュレーターなんで売り切れる前に気になったら買う方が良いね。
もちろん、DCモーターで4時間から最大15時間使えるのもウレシイ。

夏場は扇風機として秋冬はシェルターやテント内でのサーキュレーターとして使えるよね。
電源サイトで無くてもキャンプで扇風機やサーキュレーターが使えるなんて便利な時代になったと思う。
ちょっと昔にも似たようなテントファンとかがあったけれど、あれって単一電池が3つとか4つで重たい上に駆動時間が短くて、役に立たなかったけれど、リチウムイオン電池のお陰で実用性があってしかも安い製品が出たのはLEDランタンとかと同じでキャンプアイテムの革命だと思うわ。

41Wl0eRi83LAC_.jpg

Prism(プリズム)充電式モバイルワイヤレスサーキュレーターCLAYMORE(クレイモア)fan(ファン) V600
サイズ:243×226×350mm 重さ:506g
入力:microUSB(type-b)入力 5V/2A 出力:USB 5V/2A 消費電力:12W
バッテリー充放電サイクル:約800回充放電が可能
バッテリ容量:Li-ion 3.7V 6,000mA 充電時間:4時間 連続運転時間:最大風速5時間~最小風速 15時間


そして、プリズム クレイモアファン V600の新製品も出ている。
一番大きな違いとしては先に紹介したプリズム クレイモアファン V600はモバイルバッテリー機能があったのんだが、それが無くなったこと。
でも、連続使用時間が7~32時間と大きく伸びた。
主な変更点は以下の通り。

・バッテリー容量変更
6,000mAh→7,800mAh
・連続使用時間増加
5~15 時間→7~32 時間
・充電時間変更
4時間→4.5 時間
・モバイルバッテリー機能
削除
・入力ソケット
mirco USB→USB Type C

まっモバイルバッテリー機能って多分使わないからこれでいいよね。
因みに公式サイトでは2021年5月発売予定だが、amazonさんでは既にこの新モデル発売中。

Prism(プリズム)充電式モバイルワイヤレスサーキュレーターCLAYMORE(クレイモア)fan(ファン) V600+(プラス) CLFN-V610WG
サイズ:243×226×350mm 重量:約600g
入力:USBType-C 5V/2A  出力:無し※モバイルバッテリー機能は付属していません。
バッテリータイプ/容量:Li-Polymer 3.7V 7,800mAh
充電時間:約4.5時間 連続使用時間:7~32時間
バッテリー充放電サイクル:約800回充放電が可能



↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント