エゾシカのブランシチュー -リアル通販でもないけれど本格ジビエ料理に挑戦してみた編-

恐らくもう20年以上のお付き合いの古い知人から職業的相談を受けた後に、彼が聞いてきた。 「鹿って食べる?」 ジビエ料理として猪ほどではないにしろ、鹿は食べた事があった。 そして生来の食い意地と貰えるならという意地汚さで即答した。 「食べますよ。」と。 ところが、ここからが斜め上の展開であった。 知人は、人脈が広い年上の方なん…
コメント:2

続きを読むread more