爆弾低気圧? 気温が低いときはパワーガスがオススメ -妄想通販 ドロップダウン対策編-

この3連休は首都圏では緊急事態宣言+爆弾低気圧。まぁ宣言地域も関西圏や愛知にも飛び火するようでその理由が感染拡大&医療逼迫らしい。
昨年4月の緊急事態宣言の時点で秋冬は危ないと騒いでいたのに医療逼迫って・・。
公立病院だけに・・・いやこの件は触れないでおく。

爆弾低気圧の猛威は温暖な我が町でも猛威を振るっていて、近所の溝川が終日凍っていた。
でも三連休とかあるし、キャンプはブームだしっていうところで気をつけて頂きたいのはドロップダウン現象。
カセットガスボンベやOD缶と呼ばれるアウトドアガス缶のドロップダウン現象とは、ガスボンベのガスが気化しにくくなることで、概ね10℃を下回るアウトドア環境で起こる。

71g0ROeks000_.jpg

あれ?っと思った方正解。
家庭のプロパンガスは氷点下でもそうはならないよね?
あれはプロパンガスだから。カセットガス(CB缶)やOD缶は基本的に中身が液化イソブタンなのでプロパンガスと違って気化しにくくなるのだ。

もっとも気化促進のブースターやヒートパネルがついているカセットガスコンロや暖房器具では温度が上がりすぎるで使用不可だが。
この手のパーツが付いている場合は普通のカセットガスボンベやアウトドアガスボンベを人肌程度に温めて使うのが良い。

長々と説明したが、ドロップダウンが置きにくいカセットガスボンベをまずは紹介する。

ソト(SOTO) パワーガス 3本パック ST-760


新富士バーナー パワーガス RZ-7601 RZ-760×3Pパック


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキュー用 燃料 パワーガスカートリッジ PX-500


スノーピーク(snow peak) ギガパワーガス250 プロイソ


東邦金属 ゴールド カセットボンベ (イソブタン配合)パワーガス 1ケース


パール金属 便利小物 簡単 ガス抜き


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント