エリッゼステークとソリッドステークの揉め事がついに訴訟へ -リアル&妄想通販 村の鍛冶屋VSスノーピーク訴訟問題編-

2013年に勃発し、その後そのままになっていたスノーピークさんから村の鍛冶屋さんへのソリッドステークの権利を侵しているからエリッゼステークは売らないようにという話はついにスノーピークさんが提訴した。

61PceXtqWiL._AC_SL1000_.jpg

株式会社山谷産業及びその関係者に対する訴訟提起のお知らせ

株式会社スノーピークによる当社への訴訟提起について

この件については、2013年当時からこのブログでも色々と素人ながら検証してみた。

2013年の記事
エリッゼステークが某メーカーさんに脅される。

続報!エリッゼステークが某メーカーさんに脅される。

そして今年、スノーピークさんの社長さんが交代し、娘さんになってから再び警告があった。

エリッゼステークが7年の時を経て再び警告書を送られる -リアル&妄想通販 エリステVSソリステ問題編-

今夏の提訴は不正競争防止法違反。
スノーピークさんは村の鍛冶屋こと、山谷産業さんに対して、元知的財産高等裁判所判事さんから不正競争防止法2条1項1号の不正競争に該当する可能性が高いという判断を頂いて提訴。

一方の山谷産業さんは、スノーピーク社の主張するような違反の事実はないものと考えており、訴訟の審理結果が出ていない段階にもかかわらず、当社の行為が不正競争防止法違反であると決めつけていることに対して抗議している。
今回は前回記事にあった著作権法違反はさすがに厳しいと判断したようだ。

訴訟は東京地裁で争われるが高裁、最高裁までを考えると相当な期間が掛かるだろうと思われる。

なお、周知表示混同惹起行為(不競法2条1項1号)についてはこちらのサイトに詳しい。

弁護士法人 クラフトマン 周知表示混同惹起行為(不競法2条1項1号)

ただ、こうなると当ブログで7年前から指摘しているんだが、エリッゼステーク以外の類似鍛造ペグに対してはスノーピークさんはどうするんだろうと思ってしまう。

エリステだけなら目の敵というのか狙い撃ちというのかと思われるとオイラは思うンだが。
コールマンさん、ナチュラムさんなどなど、いっぱい似たような鍛造ペグはあるしねぇ・・。

そして、村の鍛冶屋が目障りなら次はペグハンマーなのかなぁ・・・。
と邪推してみる。

TAKE!チェアにそっくりなヤツも結構あるし、模倣されるほど優秀なキャンプ、アウトドアアイテムを作り続けているスノーピークさんからするとそっくりさんとかと言って看過できないアイテムはもっとあるだろうね。
(そっちも粛々と対応されているんだろうけれど、不公平感が無いように好評される方がイメージ戦略的には良いと思う。)
(少なくとも狙い撃ち的なイメージは減るし。)

エリステ以外にも初代のてっこつも買わせて頂いている村の鍛冶屋さんもエリステは別としてもここ最近はやり過ぎとは言わないけれどアレコレ出しているキャンプアイテムの中には個人的に?なものもあるけれど、試行錯誤してトレンドを作っているメーカーさんだとは思うのでこの訴訟で変な事にはなって欲しくないけどねぇ・・・。


エリッゼ(ELLISSE) 鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm レッド粉体塗装 8本セット




ペグ 鍛造ペグ ステーク Ribitek キャンプ設営用具 30cm 8本セット


スノーピーク(snow peak) ペグ ソリッドステーク 1本 40cm


バリイチゴ屋 ペグ テントペグ キャンプ設営用具 黒カチオン電着塗装 6セット 20cm


スノーピーク(snow peak) ペグ ソリッドステーク30(6本セット) R-103-1


エリッゼ(ELLISSE)鍛造ペグ 焼入れ エリッゼステーク Ultimate 28cm ゴールド 6本セット


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント・タープ部品 ペグ 鍛造 ソリッド ペグ 300mm


コールマン(Coleman) スチールソリッドペグ 20cm 1pc


キャンピングムーン(CAMPING MOON) ペグ テント ソリッドステーク 機械構造用炭素鋼S45C製 黒皮カチオン電着塗装
300×8本セット


Azarxis ペグ ステーク テントペグ ソリッドステーク 30cm 鍛造 軽量 8本セット


UJack(ユージャック) 鋳造ペグ TRISTAKE (トライステーク) 28cm カチオン電着塗装 6本セット


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク



























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

sWisteria
2020年12月11日 23:15
これ気になってました。
キャンプ用品って真似るの簡単そうですもんねw
企業姿勢が許せなかったのか、それとも同郷で元々仲が悪いだけなのかw
j,a
2020年12月12日 13:04
検索して来ました。
スノーピーク側からするとそっくりなのを作ってマネされた、と思っているんでしょうね。たしかに一見すると似ているとも思います。
しかし、ソリッドのほうは楕円形形状、ヘッドの部分の形が違うという理由がありますからね。おそらくスノーピークの主張は通りにくいと思います。だいたいペグの形状はおおむねこんな形してますからね。これがダメならロゴスやコオルマンも同様ですよね。、
2020年12月12日 15:39
真似てそうなのがペグだけじゃ無いからな〜っと思ってちゃいますね
Ryoma
2020年12月12日 17:11
>sWisteriaさん
実は7年前の時に調べたら実用新案が出されていてその有効期限は切れていました。
不正競争防止法2条1項1号と言う事であればソリッドステークとエリッゼステークが混同される可能性が高いという話なんですが、既にソリステ、エリステと呼ばれるような状況だとどうなんだろうなぁと個人的には思います。
やはり、同じ地域でここ最近、目立つ存在なのが問題なのかと勘ぐりたくなりますが、業界トップランナーがそんな小さい器では無いと思いたいです。
Ryoma
2020年12月12日 17:17
>j,aさん
仰る通り、形状は似て非なるモノで楕円形状には理由がありますからねぇ・・。
こんな諍いは無しにして上手い事切磋琢磨して欲しいですよね。
お互いにプレスリリースで言い合う
それも同じ市内の業者さんというは何だか哀しいです。
Ryoma
2020年12月12日 17:21
>名無しさん
恐らくアルティメットハンマーの事を言われているんでしょうねぇ・・。
確かに似てますけれど。
ただ、それで言えばヒマラヤさんのプライベートブランドのビジョンピークスさんは、鍛造ペグもハンマーもほぼ丸パクリを出されていました。
何故か安くて大差ないと評価が鰻上りになって、ブログで話題になった途端に販売を止められましたが。
2020年12月12日 18:03
アウトドアブーム真っ定中で更に業績を伸ばしたいスノーピーク
邪魔な鍛冶屋を取り敢えず潰して、消費者の選択肢を狭め地位を磐石なものへ
Ryoma
2020年12月12日 18:07
>名無し2さん
いやいや、それは流石に・・・。
なんなの?
2020年12月15日 21:26
なんなの 代替わりしても、まだやってるんですね? 大手キャンプメーカーが情けないね。残念なことですね。いいものは真似されて改良されるもの。それだけいいものだったんでしょう。プライドをもって、新社長が新感覚でもっといいモノを作ればいいだけですよね。
キャンプメーカーも会社や個人やと多くなって、自分が使いたい新しいアイデアでいいものを作ってますよね。SPさんは今後、機軸のの商品開発ができなければ、キャンプ場経営を拡大してもうまくいくのかな?心配ですね。
Ryoma
2020年12月16日 08:51
>なんなの?さん
新社長になったからという感じに思っています。
賛否両論あるとは思いますが、訴訟に至ったのがどうもこの1社だけというのがちょっと気になりますね。
エリッゼステークとソリッドステークの名称が似ていて混同されるという主張のようですが、
ステークは地面に突き刺して用いる先のとがった棒や杭の意味
ですから何とも・・・。
2020年12月24日 09:23
>Ryomaさん
>なんなの?さん

ほんとそう思います、訴訟は今年新社長に就任した人の影響でしょうね、先日テレビで新社長のアパレル部門が好調とかの放送してましたし、新社長はそのような方針なのでしょうね
個人的には大手メーカーがなにやってんだかです;
Ryoma
2020年12月24日 09:37
>名無し3さんなら
新体制になったので一度整理しておくという観点もあるのかもしれませんが、地元の企業のみ訴訟になるのがちょっと・・・。
まぁ名称と高額ポイント特典のカラーバリエーションを出したのが逆鱗に触れたのかなと。