パセコCAMP15が8年目で大分、草臥れてきた。 -妄想通販 冬キャンプ石油ストーブ買換検討 日本国産限定編-

パセコCAMP15が8年目で草臥れてきた。韓国メーカーのPASECO CAMP15は、武井バーナーことパープルストーブの弱ぐらいの火力であり、レインボーストーブ並みの明るさもあって冬キャンプには愛用してきたんだが、そろそろ運搬時の衝撃というのか諸々の影響で消火が若干怪しいときもあって不安があるのだ。

しかし、以下のスペックは国産石油ストーブにはないのが悩みの種。
パセコ PASECO CAMP15
・最大出力:3,300Kcalということは3.83Kw。
・サイズ:320mm×480mm(h)
・タンク容量:4.2L
・明るさ:約18LX
・重量:6.4kg

当時は安全基準についても甘かったので、並行輸入もOKだったが、基準が変わったので現在は国内の安全基準を満たさないと輸入が出来ない為かPASECO CAMP15は市場にほぼ出ていない・・・。

サイズ感を無視すればこの石油ストーブが性能以上で武井さん並みか。
61C_SL1037_.jpg

TOYOTOMI KR-47A-C
暖房の目安:コンクリート(集合)/17畳(28.0㎡)まで・木造(戸建)/12畳(20.0㎡)まで
暖房能力:4.7kW
燃料消費量(最大~最小):0.457~0.366L/h
寸法(置台を含む):(H×W×D) 560.5×474×474 mm
質量:約12kg
油タンク容量:7.0 L/燃焼継続時間(最大~最小):約15~19h


これなら武井バーナーこと、パープルストーブの火力以上か。
なんせ、6.66KWだし。

トヨトミ 対流型 石油ストーブ KS-67H(B) ブラック 日本製 【コンクリート】24畳/【木造】17畳
高さ×幅×奥行(mm):583×482×482


おっ!反射式でも火力があるやつがあるね。
これならパセコ PASECO CAMP15と殆ど一緒だ。

コロナ 石油ストーブ(木造10畳/コンクリート13畳)【暖房器具】CORONA ダークグレー
●暖房出力:3.65~2.92kW
●高級感と安心の黒色メッシュガード採用。
●COの発生を抑える燃焼リング付きバーナー。
●ワンプッシュですばやく簡単に点火でき、ヒーター切れの心配がな電子点火方式。
●火力調整しやすいポジションマーク付き大型丸ハンドル。
●視認性の高いオレンジ色を採用した点火ボタン。
●触っただけで分かるよう表面を凹凸に加工したスピード消火ボタン。
●ニオイの発生を抑えるニオイカット消火。
●「よごれま栓」タンクで給油時に手も床も汚れません。(カラーサイン付)
●給油のタイミングがひと目で分かる給油サイン。
●最大火力から小火力まで細かい火力調整が可能です。
●タンクを抜くと火が消える給油時自動消火。
●地震や衝撃を受けた時に自動消火する対震自動消火装置。
●タンク容量:4L
●木造(戸建):10畳まで(16.5m2)
●コンクリート(集合):13畳まで(21.5m2)
●外形寸法:高さ510×幅452×奥行324mm
●重量:8.4kg
●※単二形×4個使用(乾電池別売)


ところで石油ストーブをキャンプに持って行くときの注意点。

カートリッジ型の灯油タンクを使うタイプの石油ストーブは、カートリッジを抜いて持って行く事。

カートリッジに燃料である灯油を入れて持って来たいときは三分の二まで入れて逆さまにして倒れないようにカートリッジを固定して運搬する事。

燃料タンク固定式の昔懐かしいタイプの石油ストーブの場合もストーブに入れて運搬する灯油は三分の二が最大量で出来れば無しか三分の一が安心。

それ以上だとトランクルームに灯油が零れて2週間ぐらい悲惨な匂いがするからね(大爆)


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

tanpopotabete
2020年11月08日 20:53
シェルター内も悲惨な匂いがするからね(大爆)
Ryoma
2020年11月09日 08:12
>tanpopotabete氏
ん?
何の事だ?(笑)