朝の情報番組で問題となったキャンパーの行為について。 キャンプでの焚き火やゴミの問題、マナー編。

2020年10月08日の朝の情報番組でキャンプがブームであると取り上げられた。
キャンプ、アウトドアブームについては新型コロナウィルス感染症、COVID-19、武漢ウィルスとも呼ばれるヤツが云々と言われるより前からそうであって珍しい事では無いが、野外で密にならないからとデイキャンプやBBQも含めてキャンプブームに拍車が掛かった結果、マナーやルールが判らない人が増えたのか、焚き火の焼き後やゴミなどが問題になったりして、ついに新型コロナウィルス感染症でネタ切れのテレビ局が今朝大々的に取り上げた。

その結果、過剰反応的にキャンプ場が焚き火台のサイズで制限したり、焚き火が出来るエリアを指定したりとなっている。
オイラからすると過剰反応で、焚き火台はサイズで制限するとややこしくなるだけである。

例えば、有名なスノーピークの焚き火台であるが、あれは四角錐になっている形状のため金属製の保護カバーをオプションで付けても熱が一点集中するので焦げ後が付く可能性は高い。
もう1枚、合板とかの熱が伝わりにくいアイテムを噛ますのが正解。

サイズの小さな焚き火台だと薪が折れてサイトに転がったりする危険性があるんだろうが、これはスパッタシートのような耐熱シートでカバーが可能。

オイラはこのスパッタシートを愛用中。
71e4I26faiL._AC_SL1500_.jpg

極厚 プロ品質 耐火シート 不燃シート 防火シート 防炎シート キャンプ 焚火 薪ストーブ 用 ハトメ付 チエ化学 (1m x 1m)



そしてサイズに関係無く、笑'sさんの焚き火台なら端から炭が零れる事さえ、気をつければ底の熱で芝が焦げることはない。

笑's コンパクト焚き火グリルB-6君 3点セット(B6君/専用ハードロストル/グリルプレート)


オイラは、B-6君もA-4君も持っているが焚き火をして下に熱が伝わることは全くない。
脚の下に手を入れても熱いことがないレベルだが、それでも念のために 防火シートは持って行く。

他にもユニフレームの焚き火台(ファイアグリルとファイアスタンド)を持っているがこちらも念のために持って行く感じ。
正直、最近流行の焚き火台とかスノピの焚き火台が下を焦がす形状だと思うけどねぇ・・・。

ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアスタンド2


[ユニフレーム] ファイアグリルsolo


[ユニフレーム] 薪グリルsolo


しかし、キャンプ場でのゴミ問題。
有料キャンプ場ならチェックイン時に誓約書でも書かさないと駄目な位ヒドイらしい。
ゴミってそもそもキャンプやアウトドアなら事前に自宅で減らしてから行く感じだと思っていたけれど最近は違うの?

ゴミを捨てられるキャンプ場は込みでは無くて別途有料が良いよな気がするね。


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク
























なのでサイズでもなく、メーカーでも芝を焦がすことを制限するとすれば、スパッタシートのような耐熱シートはキャンパーに必須として、念のために合板をキャンプ場が用意するのが一番合理的な解決方法では無いかと思う。

まぁ板はキャンパー準備でもOKだと思うけれど。

そしてゴミ。

これは、基本持ち帰りか、別途有料が良いと思う。
ゴミ捨て無料というかコミコミにすると間違い無く適当に分別して捨てるヤツが出るから。


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント