持っていて安心 キャンプ設営用アイテム -リアル&妄想通販 アウトドア設営補助&リペアアイテム編-

テントもタープ、シェルターも持っていてテーブル、チェア、ランタン、バーナー、コッヘル、シェラカップ、焚き火台、ランタンポールと色々と揃えていっても意外に後回しになってしまうのがサブポールやガイロープ、コードスライダー、 などの補助アイテムやリペアアイテム。
アウトドアでは、何があるか判らないからこそ、こうしたグッズはキャンプアイテムとして持っておきたい。
実際に持っていなかったらいざというときに大変な事になるケースも多々ある。

61Mbumvc2L1001_.jpg

まずは、ガイロープ。
タープやテント、シェルターには基本的に最低限必要なガイロープは付属しているので予備を持っていないキャンパーさんが意外と多い。
しかし、風が強い時に本数を増やしたいとか、雨の時に雨水を逃がすために引っ張ったりするガイロープが無くて困るケースというの結構ある。
オイラモキャンプ場で困っているキャンパーさんに貸した事が実際に数度ある。

ガイロープはお洒落重視でカモフラージュ系や濃い色のヤツを買う人も多いが、視認性が悪いので引っ掛けて転ぶ事もあるので、特にファミリーキャンプをする方は視認性の高い明るいカラーのガイロープをオススメする。
径はあまり細くない4mm~6mmが使いやすい。

こちらはコードスライダーもセットされているので直ぐに使えるタイプだ。

Yueranhu ガイロープ パラコード テントロープ ロープ 自在金具 約4m*径4mm 6本セット


こちらはガイロープは卷で提供されていてコードスライダーも付属している。
状況に応じて適切な長さをカットして使う。
こういう卷になってるガイロープはカットした後、両端はライターの火で炙って解けないようにする事が肝心。

Abma Cord テントロープ ガイロープ 5mm 耐荷重250kg 反射材入り 自在金具付き キャンプ テント タープ アウトドア用(20m/30m)



そしてコードスライダー。
テントやタープ、シェルターによってはこのコードスライダーがプラスチック製のチープなヤツでしっかりと締まらないケースもあるのでその場合は付け替えをする。
また、場合によっては破損もあるし、前述の卷のパラコードやガイロープだと、予備が無いと使うときに困るケースもある。

オススメはアルミ製。
AVIL アルミニウムコードスライダー 自在金具 20個セット テント ロープ張り 収納用袋付き


【takk】タック 10個入り ロープ径 4〜6mm 用 テント コードスライダー グッズ 三角 ストッパー アルミ製 (中)


そして風が強い時とかにガイロープやパラコードの端とペグの間をこのガイラインアダプターとかストレッチコード呼ばれるゴム製のアダプターを噛ますとタープのガイロープを結んでいる耳が破れたりしにくくなるし、柔軟性があるのでキッチリとロープを絞めていても風を受け流す。

これなんかはステンレス製なんで錆びにくくて安心。

エリッゼ(ELLISSE) ステンレス ガイラインアダプター ストロング 6本組


こちらは鉄製だが防錆加工済でゴム部分がOD色。

DaLaCa テント・タープ部品 張綱 ストレッチコード 8本 セット ツインフック仕上げ


強風時にはテントのポールが折れたり割けたりする事がある。
特にFRP製のテントフレーム、スクリーンシェルターは割けるケースや折れるケースが多いが、こういう応急用リペアパーツを持っていると安心。
但し、適用ポール径にご注意で、テントとスクリーンシェルターのポールがどっちもFRP(プラスチック製)ならば、両方に対応した製品を買うか最低でもピンペグの予備とビニールテープを持っておきたい。

テントポール 修理 アルミ合金 リペア 管端栓 適用ポール径7.9‐8.5mm


現場で直ぐにリペアするケースは少ないかもしれないが、火の粉で穴が空いたり、生地が裂けた場合にはリペアテープが必要になる。
これも持っていれば安心だ。

GEAR AID(ギア エイド) アウトドア 補修剤 テネシアステープ リペアテープ


同じ理由でシームテープもあると便利。
長く使ったり、中華製とかのの安いテントやタープは縫い目にシームテープが貼っていない事も多いから、雨が降るとこの縫い目から雨漏りするからシームテープ加工は必須だし、加工済のテントやシェルターでも経年劣化が一番進むのはこのシームテープ部分なんで次いで買いして予備を持っておくと安心だ。

テント・ザック・タープ・シート・レインウェアー・補修、メンテナンス用 強力シームテープ 幅 20mm×長さ 30m


同じ理由でショックコードも持っていると安心。
テントやシェルターのポールで継ぎ構造の場合、ポール内部にショックコードが入っていて継ぎの連結が出来るようになっているのだが、ゴム製品なんでポールより早く劣化する。
その場合、ショックコードを替えるだけで復活するのでビンテージなてんこつとかMSRやMOSSのテントを持っているなら常備品。

ロゴス(LOGOS) ショックコード 30m 直径2.5mm テントフレーム補修用 ゴムコード


あと、サブポール的なやつだけど、スライド式のポールを最低でも2本。出来れば4本ぐらい常備していれば大抵の事に対応出来る。
メインポール兼用なら230センチ位までのヤツでサブポール専用なら180cmまででOKだ。

テント タープ用 アルミポール 2本 スライド式 90-230cm


エリッゼ(ELLISSE) 鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm レッド粉体塗装 8本セット




↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント