キャンプでウォータージャグよりもステンレス製エアーポットの方が便利 -妄想通販 保温保冷ジャグ編-

キャンプやアウトドアではウォータージャグが割と使われる。
まぁ基本的には水場である炊事棟にイチイチ行くのはメンドクサイし、昨今の新型コロナウィルス感染症予防で風通しの良いキャンプ場でも密になる事を避ける為にもウォータージャグで水を確保しておくという行動も必要と・・・誰かが言っていましたので。

我が家にはキャンプとしてでは無く、子供達の運動会やスポーツクラブ、子供会活動で必要になって買ったウォータージャグとオイラがキャンプ用にリサイクルショップで買ったピーコックがまだ孔雀印だった頃の四角いウォータージャグがある。

でも最近は滅多と持って行っていない。
どちらも容量が6L~8Lであるが満タンにして使い切る事はまず無い。
ファミリーキャンプ時代でも2泊3日のキャンプの中日でも朝に満タンにして使い切る事はほぼ無かった。

それに保温も保冷もそれなりであったので冷たい飲み物である麦茶とかも氷とかを追加しないと温くなってしまい子供達には不評だった。

ソロキャンプ、ソログル、デュオキャンプだと容量がオーバースペックで積み込むのを躊躇するしね。
そこで以前は冷水筒とか麦茶ポットの容量の大きなヤツを検討して記事にしたんだが、ここでちょっと考えを変えた。

ステンレス製エアーポットである。
その昔、吉本新喜劇で「誰がポットやねんっ!」というオチの芸人さんがいたが、あのエアーポットである。
故やしきたかじんさんの横顔的なヤツという方が伝わるか(爆)

41bYCBGW1LAC_.jpg

なんでジャグや冷水筒で無くてエアーポットなのかというと

・エアーポットはその構造から縦長になるので場所を取りにくい。
・ステンレス製ならば破損しにくい。
・ぶら下げる構造の取っ手があるので水を汲んで運びやすい。
・ボタンを押すと空気の圧力で水が出る仕組みなので電気は要らない。
・保冷も保温も出来る。
・普段使いとして自宅で使える。
・構造として相当昔から確立されている。
・家庭用として普及しているので意外に安い。

という利点で検討する事にした。
但し、以下の条件下で探す。

・ステンレス製魔法瓶構造(真空断熱であるかどうかは問わない)
・容量は最低でも2.5L
・エアー式で手で軽く押して注げる。

まずは我らが鹿番長こと、キャプスタ、パール金属さん
保冷は記載なし。保温はなかなかの性能。
しかも激安。

パール金属 ホッとタイム ダブル ステンレス エアー ポット 2.5L
サイズ(約):幅178×奥行235×高さ295mm
本体重量(約):1.6kg
材質:本体内側/18-8ステンレス鋼、本体外側/ステンレス鋼(焼付塗装)、口がね・ふた・ハンドル/ポリプロピレン、パッキン/シリコーンゴム
原産国:中国
保温効力:50度以上(24時間)、70度以上(10時間)
実容量:2.5L


タイガー魔法瓶さんは3L。こちらも保冷は不明。
タイガーステンレスエアーポット グレイッシュブラウン 3L
本体サイズ: 幅178×奥行245×高さ313mm
本体質量: 1.6Kg
材質: 胴部・内びん・揚水パイプ=ステンレス、ふた・口金・中栓=ポリプロピレン
実容量: 3.0L
保温効力(24時間/10時間): 59℃以上/74℃以上
口径: 69mm


象印さんの3L。こちらも保冷は不明だが、業務用らしく評価は高い。
象印 ステンレス エアーポット SGA-30 3.0L
外寸1:180×210×H360
重量:1.7kg
容量:3.0L
材質1:中ビン:ステンレス


そして本命かな。オイラも真空断熱ではこのサーモスさん一択だしね。
保冷能力も記載ありで安心だし。

サーモス ステンレスエアーポット 3.0L ステンレスブラック
サイズ: 本体/約幅19×奥行25×高さ32cm、口径/約7.0cm
重量: 約1.9kg
材質: 内びん/ステンレス鋼、胴部/ステンレス鋼(アクリル樹脂塗装)、フタ/ポリプロピレン・ステンレス鋼、口がね/ポリプロピレン、揚水パイプ/ステンレス鋼・ポリプロピレン、パッキン/シリコン
容量: 3.0L
保温効力: 10時間/73度以上、24時間/59度以上
保冷効力: 10時間/10度以下
カラー: ステンレスブラック


パール金属 保温 卓上 ステンレス エアー ポット 2.5L ブラウン エコでニコっ
製品サイズ:(約)幅230×奥行165×高さ325mm(持ち手含まず)
製品重量:(約)1.6kg
材質:本体内側/18-8ステンレス鋼、本体外側/ステンレス鋼(焼付塗装)、ふた/ポリプロピレン(耐熱温度100度)・ABS樹脂(耐熱温度80度)、口がね・ハンドル・中栓・注ぎ口/ポリプロピレン(耐熱温度100度)、プッシュボタン/ABS樹脂(耐熱温度80度)、開閉レバー/ABS樹脂(クロムめっき・耐熱温度80度)、揚水パイプ/ステンレス鋼、パッキン/シリコーンゴム(耐熱温度180度)
原産国:中国
保温効力:57度以上(24時間)、73度以上(10時間)
保冷効力:10度以下(10時間)
実容量:2.5L


さてさて、どれにするかな。
自宅事務所でも使うので真剣に考えようっと。

水受けにこれも有りだね
Naturehike 布バケツ 屋外用 折りたたみ式四角バケツ アウトドア用携帯軽量化




↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント