キャンピングムーンのフィールドラックを買った。 -リアル通販 フィールドラックパワーアップ編2-

前回の記事で師匠の教えを守っユニフレームのフィールドラック ステンレス天板IIを2つ買った事を書いたが、フィールドラックが2つなのにステンレス天板を2つだとロースタイル過ぎてせっかくの新製品のハンドル部分が生かし切れない事はコメントでも指摘されていた。
つまり、当該記事中にも書いているが、重ねて使うにはフィールドラック自体を買い増しするしかないのかというジレンマがあった。

ユニフレームのフィールドラック ステンレス天板IIを買った。 -リアル通販 フィールドラックパワーアップ編1-

素直にユニフレームのフィールドラックを買い足せば良いのだが、現在のユニフレームのフィールドラックは耐熱塗装で無い黒塗装が施されている。
材質もステンレスから鉄・カチオンメッキとなっていて、オイラの旧製品のステンレスとは違うし、カラーも合わない。
そこで、そっくりさんとしては定評のある、キャンピングムーンのフィールドラックを買ってみた。

DSC_4410 s.JPG

買ったのはオールステンレスのタイプの2個セットでデジタルカモフラージュの収納ケース付きのヤツ。

でっ本家のユニフレームのオールステンレスフィールドラックとの比較もしながら、目的のフィールドラックパワーアップを記事にしてみた。

まず、キャンピングムーンのフィールドラック。
DSC_4413 s.JPG

パッと見は、ユニフレームの旧製品のフィールドラックと変わらない。
高さもテーブル面のサイズも一緒。

でも細かいところがやはり違う。
まずは、四隅なんだが、ユニフレームはゆるやかな曲面でキャンピングムーンは直線的な角。

キャンピングムーンのフィールドラックの角。
DSC_4419 s.JPG

ユニフレームのフィールドラックの角。
DSC_4418 s.JPG
更に言えば、写真を見て貰えばよく判るが溶接や使われている部材の精度も違う。

そして脚の固定方法も違う。
ユニフレームは、パイプを縦半分に切断したようなモノに引っ掛けるが、キャンピングムーンは棒状の2本の突起に引っ掛ける。

キャンピングムーンのフィールドラック
DSC_4414 s.JPG

ユニフレームのフィールドラック
DSC_4416 s.JPG

ユニフレームはメイドインジャパンで、キャンピングムーンはメイドインチャイナの違いかもしれない。
ただ、本家を知らなければ気付かない差であるような気もするし、実用上の差は無いような気もする。
この辺りは拘り具合になるかな。

ただ、オイラはフィールドラックも焚き火テーブルも本家を買っていてからのある意味人柱も兼ねてのそっくりさん購入。
本家は、試行錯誤して開発しているのでその分の研究開発費は乗っかっていて当然だとは思うし、そっくりさんばかり買うと本家さんの開発は滞る事になりかねないとは理解している。

今回については言い訳がましいが、本家に既に無垢のステンレスのモノが無くなった事が大きな要因である。

でっ実際に本家との関係はどうなんだというと、結論から言うと2段、3段と連結可能。
写真は下がユニフレームのフィールドラックで上がキャンピングムーンのフィールドラック。

DSC_4420 s.JPG

そして、その状態でユニフレームのフィールドラック ステンレス天板IIを載せてみた。
DSC_4421 s.JPG

困った事に何の問題も無く使える(笑)

そして、ユニフレームのフィールドラック2個と、キャンピングムーンのフィールドラック2個にフィールドラック ステンレス天板IIを2個をキャンピングムーンのフィールドラックの収納ケースに入れると、これがきっちり収まる。
但し、トップの飛び出し防止のベルクロは使えなくなるが、割とギチギチに収まるので大丈夫なんである。

DSC_4422 s.JPG

これでフィールドラックはメーカーは違うが合計4台で天板は2つ。
目指したパワーアップは1つのオプションを除いて達成したな。

キャンピングムーン(CAMPING MOON) フィールドラック グラウンドラック 折り畳みラック


[ユニフレーム] キャンプ フィールドラック ステンレス天板II


ユニフレーム(UNIFLAME) フィールドラックWOOD天板


キャンピングムーン(CAMPING MOON) フィールドラック グラウンドラック 折り畳みラック



キャンピングムーン(CAMPING MOON)焚き火テーブル ステンレス エンボス加工 収納バッグ付き



↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク






















セット ユニフレーム フィールドラック4個 ケースセット

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

アなのにマウス
2020年06月09日 11:58
催促したみたいになっちゃってすみません。天板1枚はデッドストックになるものと思っていたもので。私も予備として2個買うことがよくあります。ステンレス天板だと角は大丈夫なんですね。木の天板は角の形状からいって微妙でしょうか?
Ryoma
2020年06月10日 06:38
>アなのにマウスさん
いやいや、元々こういう計画だったんで(笑)
キャンピングムーンでステンレス天板は問題なしで木製天板については、実際に持っていないので何とも言えませんが、レビューとかを見ると使えたと使えなかったので角を少し削ったと両方ありますね。