毎年話題になる蚊取り線香論争。個人的にパワー森林香よりオススメするヤツ -妄想通販 2020年虫除け蚊取り編-

毎年話題になる蚊取り線香論争。具体的にはパワー森林香最強説とそれ以外の蚊取り線香の方が効くという話で、もう何年前からか判らない位前からキャンパー、、アウトドアの愛好家で論争がある。
そして、ここ数年はキャンプ、アウトドアのキュレーションメディアがやたらとパワー森林香を推すので更に加熱している気がする。

41pZqfIK8E.jpg

では、そもそもパワー森林香とは何か?
メーカーである児玉兄弟商会の解説によると以下の通り。
・森林香の特徴:効力を一層強化し線香の厚みを厚くして、煙の量を一段と多く出るようにしました。
・防虫線香なので殺傷能力はありませんが、有効成分のメトフルトリンは家庭用殺虫剤に広く使用されており、人体に対して安全性の高い成分になります。

つまり、メトフルトリンが主成分の煙が多い線香で殺傷能力(殺虫能力)は無く、忌諱が目的。
一般的にはメトフルトリンの方が人体に影響が低いとされ、水に溶けにくい成分でピレスロイド系薬剤らしい。

富士錦 パワー森林香(赤色) 30巻入り


一方で金鳥やライオン、アースの藪蚊や蝿にも効くと書いている蚊取り線香にはピレスロイド(トランスフルトリン)が使われていて、
トランスフルトリンは室内環境におけるハエ、カ、ゴキブリに対して用いられる。揮発性を持つ物質であり、接触および吸入剤として作用する。
こちらは水溶性で効果的にはメトフルトリンよりあるという評価が多い。
しかも各メーカーともに殺虫とはっきり書いている場合が多いのでこちらの方が間違いなさそうだと個人的には思っている。
実際のキャンプでもパワー森林香を使って刺されたというのはよく聞くしね。

但し、蚊取り線香も虫除けアロマオイルもそうなんだが、成分の効果は必要だけど、煙やアロマオイルの成分が風向きによって届かなかったり、風上だと思っていたら風向きが変わって逆に風下だったりとアウトドア環境では、コントロールが効きにくいのも事実なんで、その辺りは勘案して使うべき。

そして、子供や家族、自分自身のの防虫も兼ねるならイカリジン入りの防虫スプレーを併用して、蚊取り線香とかはどちらかというとサイト内・・・いやテーブル周りに虫がきてせっかくの料理やドリンクが台無しになるのを少しでも減らす為と割り切って使う方が良いかもしれない。


【まとめ買い】金鳥の渦巻 ハエにも効く 太巻 10巻 (ヤブ蚊に効く 蚊取り線香)【×4個】


プレミアム ライオンかとり線香 太巻 30巻入(屋外で6メートルのバリア効果)


アース渦巻香 蚊取り線香 ヤブ蚊よせつけない線香 太渦巻 [12巻函入]


アース渦巻香 蚊取り線香 ヤブ蚊 [10巻函入]


なので個人的には、この防虫スプレーが蚊取り線香と併用でお勧め。

天使のスキンベープ 虫除けスプレー イカリジン 200ml プレミアム ベビーソープの香り


【まとめ買い】天使のスキンベープ 虫除けスプレー イカリジン ミストタイプ 200ml プレミアム ベビーソープの香り×2個



↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント