我らが鹿番長から天然木メインポール登場! -妄想通販 キャプスタ木製ポール編-

鹿番長こと、キャプテンスタッグのCSクラシックスシリーズにCSクラシックス 木製ポール240<3本つなぎ>が登場。
家具などに使われるラバーウッドでネジによる締め付け式の3本連結タイプで最長240cm。
3本継ぎなんで2本で使う事で高さが調整できる。
収納バッグ付きもウレシイね。

UP2651_3.jpg

ポール外径は32mmで2本継ぎの時の高さは160cm。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント・タープ部品 ポール 木製ポール 外径32mm×長さ1600mm(2連結)~2400mm(3連結) 3本つなぎ 収納バッグ付き CSクラシックス


楽天市場さんはこれね。


FIELDOORはタモ材でスペックはほぼ一緒だが、収納ケースが帆布なのはいいね。

FIELDOOR 木製テントポール 直径32mm (3本連結/240cm/ポールエンド6mm) 【ナチュラル】 分割式 タープ ロープ抜け防止 ローレット加工 ウッドポール


FIELDOOR 木製テントポール 直径32mm (3本連結/240cm/ポールエンド6mm) 【ナチュラル】 2本セット & 収納バッグ


ナチュラムさんのウッドポール240 2本セットも安いんだね。
ウッドタープポール240 2本セット(収納袋付き)【ナチュラム限定】



ところで、オープンタープが気持ちの良い季節になってきたけれど、タープに付属のペグは基本的に使い物にならないと思って欲しい。
ピンペグだと、風に煽られると抜けるし、プラペグはその点、よく効いて良いのだけれど抜くときにポキリと折れる事が多い。
なのでタープには最低でも30~40cm前後の丈夫な鍛造ペグの利用をお勧めする。

ペグの本数はメインポール2本に合計4本。
サブポールやタープの構造で変わるけれど、横というのか四辺に各1本として4本の最低8本は必要。
風が強い場合やフィールドがペグが抜けやすい場合は、張り綱を△(頂点側がポールのトップのイメージで底辺側が地面ね)になるように補強するのでメインポールのペグ本数は倍になる。

そうして考えると倍の16本あると安心。
テントに使うのは大型テントやシェルターなら最低四隅は30~40cm前後の丈夫な鍛造ペグ。
あとは18-20cmの鍛造ペグでOKだ。

エリッゼ(ELLISSE) 鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm レッド粉体塗装 8本セット


楽天市場さんはこちら。


エリッゼ(ELLISSE)鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm カチオン電着塗装 8本セット



↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク




















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント