台風には勝てなかったキャンプ。田浪キャンプ場での台風キャンプ。あれは広戸風だったのか編

今年はやたらと週末に台風がやってくる。
9月の終わりの3連休もそうであった。
予報も確認したが、朝鮮半島方面に大きくズレる予報円で前日も出発当日の予報でも最大風速が7m~8mとの予測。
結構キツイが、過去の経験上、風速10m~12mまでなら問題なく過ごせると判断し出発。

道の駅がいせんざくら新庄宿で米粉のうどんを掻き込んで毛無山方面へ。
DSC_1933 s.JPG

DSC_1936 s.JPG

DSC_1935 s.JPG

この日はグループキャンプの予定であったので、一番大きな幕を持っているオイラが、中華製パビリオン、通称ピンパビを設営。
てっこつにしなかったのは、人数の関係。
雨が降り続くのは判っていたのと、総勢7名であったのでこのシェルターをチョイス。

DSC_1939 s.JPG

【キャンプグリーブ】改善版 3F UL GEAR ピンパビ スカート付 茶色 カーキ色 (8-12人用)



キャンセルばかりで多分オイラ達しか居ないだろうけど場所取りをして、おでんの仕込み。
出汁パックで出汁を取り、塩と酒、醤油、少量の砂糖で味付け。
具は、大根・蒟蒻・平天・ゴボ天・メンブレン・ウズラの卵。
大根は桂剥きして十字に隠し包丁。蒟蒻は両面にしっかりと隠し包丁を入れておく。
DSC_1937 s.JPG

使っている鍋はこれで鍋の蓋はユニフレームにしている。
このおでん鍋イワタニの焼き上手さんにシンデレラフィットする。

だんらん ステンレス製 木蓋 付 角型 おでん鍋 28×24cm 仕切板付


イワタニ 【カセットこんろとしても使える】 カセットガスホットプレート 焼き上手さんα


オイラが持っているのは旧タイプのこの焼き上手さん
イワタニ カセットガスホットプレート【焼き上手さん】


実は焼き上手さんには、尾上製作所のピザオーブンもシンデレラフィットする。

尾上製作所(ONOE) ピザオーブン



仕込み開始直後に番長が登場し、話し相手が出来た(笑)
シェルターの中はこんな感じだ。
DSC_1938 s.JPG

適当にゆるーく集まってきて、煮上がったおでんと持ち寄りのツマミで乾杯。
DSC_1951 s.JPG

大いに盛り上がり、宴会写真は無い(笑)
バタバタと討ち死にしていったと思うが、オイラも似たようなもんで、シェルターにコット寝なんで、追い出されるように移動となった人もいるかもしれない・・・編成。

翌朝は、いつも通り、ガリガリと珈琲豆を挽いて、珈琲をドリップする。
豆を挽くぐらいはやりますよと言っていた番長の姿はない(笑)

DSC_1954 s.JPG

今回からコーヒーミルはコレ。
HARIO (ハリオ) 手挽き コーヒーミル セラミック スケルトン ブラック


HARIO (ハリオ) V60 計量スプーン シルバー


HARIO (ハリオ) V60 メタル コーヒードリッパー コーヒードリップ 1~4杯用


珈琲豆は島根の澤井珈琲さん。


コーヒーキャニスターは鹿番長。
パール金属 保存容器 18-8 ステンレスキャニスター 密封びん 透明カバー 880ml スリム ロック式


パール金属 保存容器 18-8 ステンレスキャニスター 密封びん 透明カバー 530ml スリム ロック式


今回初実践等入のキャプスタのキャンプケトルだが、珈琲を淹れるのにも向いている。
今度からはドリップケトルを別に持ってこなくても大丈夫だな。

DSC_1955 s.JPG

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ バーベキュー用 やかん ケトル キャンピングケットル 1.9L


珈琲はハリオのV60で淹れるが、コーヒーサーバーを使うことはしなくて、真空断熱のステンレス魔法瓶にドリップする。
こうすることで珈琲が冷めないし酸化しにくくなるのだ。
後は、それぞれがシェラカップとかに注いで飲めば良い。

サーモス ステンレスポット 1.5L カカオ


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) BBQ用 コップ 計量カップ キャンプアウト ステンレス シェラカップ 320ml



朝食はホットサンド。
玉子とベーコンに粉チーズを入れたスクランブルエッグをピザソースで味付けして作った。
人数が人数なので1斤消費(笑)

DSC_1956 s.JPG

この時に使った調理器具は以下の通り(笑)

COGHLAN'S A&F ホットサンドクッカー


貝印(Kai Corporation) 関孫六 三徳包丁 165mm


キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 包丁サヤ 鞘 さや 包丁ケース


ダイワ産業 まな板 木製 ひのき 食洗機対応 軽量 【スタンド付き】 30cm


kovea KGR-1503 Cube キューブ TABLE TOP STOVE


朝食にはMちゃんがユニフレームの羽釜で炊いてくれた北海道土産の炊き込みご飯も登場し、全員がお腹一杯になったところで、蒜山高原に移動し、八束快湯館で温泉。

DSC_1958 s.JPG

原ジャイアンツのセリーグ優勝記事を読み耽っていると全員がさっぱりと湯から上がったのでここで1泊組とはお別れして解散。
残るは命知らず3人ソロである。

戻ってから、昨夜おでんに使った出汁パックの出汁の粉も混ぜ込んでお好み焼き。
愛用の遠藤商事製フライパンで、ぐりとぐらのホットケーキ?パンケーキ並みの大きなヤツを焼いた。
DSC_1960 s.JPG

因みにソースはカープソース(笑)

遠藤商事 業務用 鉄黒皮厚板フライパン 26cm


和平フレイズ フライパンカバー 立つ兼用パンカバー リーンズ 24・26・28cm


《送料無料》毛利醸造 カープお好みソース 500g × 6個《あす楽》


でっこの日も話は盛り上がって写真は無い。
夜になって、遠藤商事のフライパンで鶏鍋。
具は鶏もも肉にキノコ、白菜などで鴨鍋の鍋汁の素を使ったので〆は和蕎麦(茹で蕎麦)

DSC_1961 s.JPG

そう、ここまでは絶好調なのである。
風も予想よりも強くなく、明日の朝には晴れ予報までスマホでは確認出来ていた。

こりゃ、乾燥撤収だね。
今日帰ったヤツ、残念だな。などと大口を叩きながらそれぞれのテントで就寝。
人数も減ったしオイラはピンパビにコット寝。

そして明け方。

ゴーっという音で目が覚めた。

これは、予報の風速ではないなと気付いたが、シェルター内の荷物もあるので取り敢えず吊しているランタンや風でシェルターが押されると倒れそうなモノを真ん中辺りに避難した。

そのうちに風が収まった。

眠いしな。とここでコットに倒れ込んだのが敗因だ。
ここで今のうちとシェルター内の荷物を東屋と車に逃がしてシェルターを倒していれば多分大丈夫であったんが、それをせずに二度寝したのが敗因。

4時過ぎにキツイのが来た。
多分、瞬間風速25m級・・・。

ブワッと一瞬シェルターが持ち上げられたと思うと、強烈なダウンが来た。
2ポールのシェルターは、あっけなくポールから幕が突き抜けた。

過去に他のキャンプ場でファミキャン中に大型ワンポールテントで経験したのよりも強い!
あの時も結局、ワンポールテントはダメになったが今回はそれ以上。

当然の事ながら写真を撮る余裕など無く、撤退開始。
最も、独りだけ何かあったの?的に寝ていたヤツはいたが・・・。

シェルターは諦めて、東屋と車に中にあるモノを移動。
最初はMちゃんそして他の1人もようやく異音に気付いて手伝ってくれた。

お陰で被害はピンパビとそのポールの一部のみ。
と言っても最後はこんな感じ。

DSC_1962 s.JPG

ピンパビは安くて大きくてお気に入りだけど、流石にこの風には無謀だったという事。
大型のシェルターやタープならどっちにしてもこの被害は免れなかったと思う。

因みに山岳テント系の小さなテントは耐えたからね。

まぁこれも経験。
怪我無く過ごせたんだから僥倖だよね。

さてさて、宴会幕どうするかな?
寒い時期以外ならオープンタープで間に合うし、4-5人なら今持っているてっこつで問題ないしな。

ogawa(オガワ) テント リビングシェルターV


エリッゼ(ELLISSE)鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm カチオン電着塗装 8本セット



↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク



















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

tanpopotabete
2019年10月29日 20:28
台風キャンプは何度目だろう(笑)
ランブリソロとかステラリッジなどの山岳テントは
潰れたことないけど、数年前にコールマンのウェザー
マスタースクリーンタープが潰れたことあったな。
まあ怪我がなくて良かった。
Ryoma
2019年10月31日 08:39
>tanpopotabete氏
台風キャンプはやはり大型幕を張っちゃいかんね。
marimo
2019年11月01日 21:32
この時、テントポールが3箇所歪み。。。
んでも、キャンプ歴が浅いワタシには、何が起こってもいい経験だったり。。。

Ryoma
2019年11月05日 18:00
>marimoさん
何事も経験ですからね。
オイラもポールを折ったり、曲げたりしてますし。
これ位になったら危ないは経験しないと判りませんし、経験者と一緒なら安心ですし・・・
いや、今回はオイラが一番酷かったのか(笑)
あのオジサン、許せんな(爆)