環境負荷が無く、肌にも優しい食器洗剤 -妄想通販 キャンプに使える食器洗剤編-

高規格なオートキャンプ場であってもキャンプ場とモノの立地条件から、下水道まで完備というのは結構珍しいと思う。
多くのキャンプ場では、炊事棟が整備されていても下水は、垂れ流しに近いのが現状だと思う。
従って、キャンプ、アウトドアという行為において、環境負荷が一番キツイのは洗い物事情とゴミ事情。

画像



もっとも、ゴミはきちんと分別して捨てられるのであればその指示に従い、持ち帰りであれば居住自治体の指示通りにすれば良いだけであり、猫や狸・烏等の野生動物の餌食にならぬように留意すればそれ程問題では無いと思っている。

なので、最大の環境負荷は、普通は炊事と洗い物であるはず。
端的に言えば、排水問題であると思う。

そうなると、気になるのは食器洗剤。
界面活性剤だったり、合成成分だったりが、直接近隣の河川や湖沼に流れ込むのは、やはりマズイと思う。
直接で無い場合でも土壌汚染が気になるしね。

そこで、従来はキャンプ用洗剤というのがあって、それを使いましょうというのがアウトドア専門雑誌やブログで(このブログでも以前それを推奨していた。)喧伝されていた。

しかし、今現在においては、家庭用で環境負荷が無く、肌にも優しい食器洗剤というのがある。
当然、キャンプ・アウトドア用と謳っている食器洗剤よりも使う人が圧倒的に多いので価格もリーズナブルである。

色々と調べて見るとフロッシュ 食器用洗剤 重曹プラスが油汚れも良く落ちるし、手に優しいノンアルコールでしかも自然界でほぼ100%の分解が出来るとのこと。

詰め買い用を買って、適時ボトルに詰め替えてキャンプに携行するのが良さそうだね。

フロッシュ 食器用洗剤 重曹プラス つめかえ用 750ml




無香料であれば、ヤシノミ洗剤 野菜・食器用が良いのだが、洗浄力はやや劣るので事前にキッチンペーパー等で余分な汚れや油分などを拭き取って使うのが望ましい。

ヤシノミ洗剤 野菜・食器用 中性洗剤 業務用 5kg
容量:2.1L
成分:純石けん分(23% 脂肪酸カリウム、脂肪酸ナトリウム)
洗浄力の高い「脂肪酸ナトリウム」を配合し、油汚れや嫌なニオイもスッキリ落とします。
お得な大容量タイプです。




シャボン玉 台所用せっけん 液体タイプ 2.1L


そうそう、アウトドア、キャンプでは、食器とかを洗うスポンジの水キレもきになるよね。
スポンジって意外と乾かなくて撤収時に手間取るから。
この洗浄スポンジはamazonでも評価が高い。
食器粗いスポンジなんてどれでも一緒でしょ?と思っているアナタ、ガチでリアル店舗のダスキンさんから買った事があるオイラからするとコレを使うと食器洗いの効率が劇的に変わります。

しかも、実店舗では取り扱いのほぼ無い、アースカーラーだし。

ダスキン台所用スポンジモノトーン抗菌タイプ6個(3個セット×2パック)


色を気にぜずにと言うのか、オイラの大好きなジャイアンツオレンジという意味でもオススメで安くて、水切れも良く、乾きやすいののはこのキッチンスポンジ。

亀の子 キッチンスポンジ Do 角型 オレンジ 3個セット


取り急ぎ、環境に優しい食器洗剤と乾きやすく,洗いやすい台所洗剤の紹介ネタである。

詰め替えは、こういうボトルが良いね。

nalgene(ナルゲン) 広口丸形ボトル 250ml


nalgene(ナルゲン) 広口長方形ボトル 250ml



↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















この記事へのコメント