Amazon限定ブランドでユニフレーム コーヒーバネットそっくりさん -妄想通販 コーヒーバネット編-

ユニフレーム コーヒーバネットは、アウトドアでドリップ珈琲を淹れるアイテムとしては、先達であったと記憶している。
なんせ、折り畳めるドリッパーと言うのが何においても画期的であった。
専用品の三角錐のドリップペッパーは当時、ハリオ製で代用が効くのも有り難いアイテムであり、キャンプで旨い珈琲を朝イチでありつきたいキャンパーがこぞって買った記憶がある。

そのコーヒーバネットも現在は、サイズ展開されており、コーヒーバネット cute、コーヒーバネット sierra、コーヒーバネット grandeとなっている。
最も小さいのがcuteでデュオオ&ソロキャンプ用、4人用のgrandeにシェラカップのサイズに合わせたsierraは完全にソロキャンプを意識してると思うが、意外にこのサイズが使いやすいような気もする。

因みに写真はコーヒーバネット sierraである。
667767_1.jpg

コーヒーバネット cute
2人用のコーヒーバネットとフィルターのセット
【サイズ】135×120mm【重量】65g
【材質】18-8ステンレス(SUS304 WPB熱処理済)
【セット内容】バネットケース・フィルター10枚


コーヒーバネット sierra
【セット内容】本体、収納袋、2人用フィルター(10枚)
【使用フィルター】2人用(市販のペーパーフィルターも使用できます)
【サイズ】使用時:φ145×約70mm/収納時:φ100×20mm
【重量】47g


コーヒーバネット grande
4人用のコーヒーバネットとフィルターのセット
【サイズ】165×145mm【重量】135g
【材質】18-8ステンレス(SUS304 WPB熱処理済)
【セット内容】バネットケース・フィルター10枚
【仕様】使用フィルター:4人用(市販のペーパーフィルターも使用できます)


でっそっくりさん。サイズ感としてはコーヒーバネット cuteかな?
シェラカップに適応させるには工夫がいるみたい。
似たようなアイテムが100均あるが、正直品質的に問題がある。
シリコン製のヤツは匂いの問題もつきまとうので更にアウト。

【Amazon限定ブランド】ウルトラスポーツ コーヒーフィルターホルダー 台湾製 折りたたみ式 ステンレス製 ドイツLFGBと米国FDAの認証を取得 コーヒー1~2杯分用
キャンプやバーベキュー、登山などのアウトドアで使用できる携帯用コーヒーフィルターホルダー
頑丈なステンレス製で、1~2カップ分のコーヒーを入れるのに使用できる
折りたたむと非常にスリムになり持ち運びに便利。使用後は簡単にきれいにできる
携帯用バッグとコーヒーフィルター10枚が付属
サイズ:11 x 7cm、素材:ステンレス製(フィルターホルダー)、ポリエステル(携帯用バッグ)
【安心保証】購入日からの二年間がメーカー保証期間となります。
台湾製


とは言え、このバネット形状のドリッパーの弱点は、注いだ湯の抜けが早く、アメリカンな味になることと、形状の特製として湯冷めが早い点。
その代わり雑味が少ない軽やかな味になるのでそこはトレードかな?

抜けを少なくするとドリッパーは従来品のような形状になるんで、どうしても小さくする為にはシリコン製とかで折り畳みにするのが今までだったが、スノピさんが分割出来る金属製円錐形ドリッパーを発売している。
ただ、価格が記憶を失いそうな高価格ではあるが。

それでも、朝の一杯の珈琲を美味しく頂く為の器具だと割り切れば、オイラにしては珍しく買うかどうかを躊躇させるだけの銘品であると思う。

スノーピーク(snow peak) フィールドバリスタ ドリッパー
材質:ステンレス
セット内容:本体、収納ケース
サイズ:160×150×94(h)mm
収納サイズ:110×100×50(h)mm
重量:340g



NALGENE(ナルゲン) コーヒービーンズキャニスター150g 0.5L


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















この記事へのコメント