井原市美星町の期間限定の旨い中華そば。 -川上食堂の中華そば 喜楽別亭-

2019年5月16日から2019年9月末まで、期間限定で店主の祖父が美星町八日市でかつて営んでいた川上食堂の中華そばといなり寿司を復活させたという。
場所は井原市美星町星田2-47 喜楽別亭。
11時~14時で火曜日と水曜日はお休み。

kiraku.jpg

店主は、ir.biseiの旗振り役の川上さん。
少しばかり縁があってアレコレと公私ともにお付き合いがある。

なかなか、チャンスが無いまま未訪問であったが、本日運良く近くで仕事。
行かない訳には行かないと初訪問。

DSC_1145 s.JPG

一見、中華そばを頂けるというよりも料亭の雰囲気に一瞬ビビる(笑)
なんせ、中庭を眺めながら中華そばを啜るという贅沢なシチュエーション。
DSC_1147 s.JPG

DSC_1154 s.JPG

店内にはモダンなジャスが流れているし。

DSC_1149 s.JPG

オーソドックスな中華そば700円(税込)といなり寿司を注文した。
DSC_1151 s.JPG

まず、器がオシャレ。
これ、丼というのは躊躇われるわ!

DSC_1152 s.JPG

いなり寿司も、一つずつを小さな備前焼の器にってお洒落すぎだし、お冷やのグラスもオシャレ。
店主のセンスが光るね。

その昔、慣れ親しんだ地元の中華そば屋さんもいなり寿司がガラスケースに入っていて、それを取って食べながら、中華そばが出てくるのを待った。
あの雰囲気をモダンに再現してあるんだと思う。
川上食堂の中華そばと銘打っているが、祖父時代の味を記憶から手繰り寄せながらも今の時代に合うように再現されたんだと思う。
ストレート麺で醤油の色が濃く見えるが見た目ほど醤油辛いモノではなく、背脂と相まってうっかりスープを完飲する感じ。
バランスの取れたシナチクと大ぶりで3枚ほど入った叉焼に葱。
まごうこと無い昭和の中華そばというのか支那そばの雰囲気だが、現代風にアレンジされている。

いなり寿司も胡麻が酢飯に入っていて、控えめに干し椎茸などが入っていてやや甘めの優しい味。
これは、中華そばのスープとも相性が良い。
その当時であれば、中華そばの脂を中和する意味合いもあったんではないかな?などと思う。

いや、大満足。
諸事情で通年は難しいのであれば、毎年期間限定でやって頂きたい名店あると思う。
ただ、通年ならもう少し砕けた場所で砕けた雰囲気でやる方が良いだろうね。
これだとちょっとフォーマルな感じが出すぎて趣旨と相違が出ている感じで期間限定の特別感はあって良いけれど通年営業の時は、やはりその辺りを考慮して頂いた方が良いと思う。


◆喜楽別亭(川上食堂の中華そば )
住所:井原市美星町星田2-47
営業:11時~14時
店休:火曜日と水曜日
駐車:有り
喫煙:原則不可


マクロスファイターコレクション4 VF-1A 美星学園Ver.


個人が勧める日本の絶景 Vol.54 ~岡山県 美星町の星々DX~: Japanese Amazing Views The Bisei-Town Stars


JA岡山西 星の郷アイスクリーム「美星」12個入り


岡山県産限定 新鮮 産直野菜と卵セット(野菜8品目)【お届け日指定】可能


木久蔵ラーメン4食セット あの林家木久蔵師匠が懐かしい昭和の味を再現しました東京ラーメンの特徴でもあるアッサリ味のラーメンです。


町中華とはなんだ 昭和の味を食べに行こう (立東舎)




↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク



















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック