平成最後のキャンプは美濃田の淵キャンプ村であの男と。

平成最後のキャンプは美濃田の淵キャンプ村であった。あの男が、あろうことかゴールデンウィークの始まる前の日に仕事を半ドンにして場所を押さえているという情報を得た。

「なんだかんだと言っても来るでしょ?」

と煽られたが、土曜日はこの男と兄弟ととも言われた元祖出航王が我が家に立ち寄り酒盛りをしたので日曜日出発の1泊で向かう事にした。

瀬戸大橋を渡り、高松道善通寺ICから国道32号線で現地へ向かう中、目の前をGTRが走っている。
画像


現地近くまでずっと目の前に昭和の名車を見ながら平成最後のキャンプへ向かう。
キャンプ地の濃田の淵キャンプ村は以前、視察だけしたことがあったので、場所はよく判っている。
絶好のロケーションをあの男は押さえていた。

画像


濃田の淵キャンプ村はこのフリーサイトが無料であり、トイレも綺麗で立水栓が結構たくさん用意されいる。
隣接する、徳島自動車道吉野川SAにはレストラン、農産物店、日帰り温泉まであるので利便性は非常に高い。
車で5分と掛からないところにローソンもある。
ログハウス1棟、バンガロー13棟もあるし、管理棟で薪と炭の販売もある。

画像


画像


眼前の吉野川の奇景が、美濃田の淵で、川運の要所であり、難所であったらしい。
画像


画像


画像


画像


画像


まぁ10連休という大型連休だし、無料だし、キャンプブームだしで芋の子を洗うような状態ではあったが(笑)

到着したのが昼前であったので昼飯を食べに移動する事にした。
あの男は昼飯にビールを呑む習慣があるので運転手はオイラ。
昼飯は運転手代として奢ると言う。

吉野川沿いと言えば鰻である。
鰻の話や吉野川沿いの看板をあっちこっちで見るにつれ、最初は徳島ラーメンがと言っていた青の男もついにその気になり・・・・。

うなぎや 川島店
画像


ついに鰻重ゲット(笑)
画像


tanpopotabeteと言う男のこの表情が腹立たしいが、ゴチなるので仕方無い。
画像


この後、買い物も済ませて、まったりと飲んだくれながら調理開始。
まずは新玉葱を1cm角に切って、同じ大きさに切ったベーコン、ピザチーズ一掴み(大さじ5杯)に塩胡椒、片栗粉大さじ2-3杯を袋に入れて揉んで混ぜ合わせたモノを多めに油を入れたフライパンで蒸し焼きにした。
画像


画像


そしてアンガス牛のステーキを宮島醤油のステーキスパイスで焼く。
画像

ウィスキーでフランベして仕上げた。
画像


コベア キューブシングルバーナー収納ケース


Kovea Cube


AFIELD アウトドア ミニ クッカースタンド


この後は、設営のお手伝いで話をしたお隣ファミリーと一緒に焚き火をした。
画像

この大型反射板が役に立った。
【キャンプグリーブ】大型反射板 大型風防板 8枚連結 長さ120cm



デイキャンの人と話を少ししたら何故か頂いたワインもあり、割と早く撃沈・・・・。

次の日はオイラは早めに撤収してちょっと観光しようかと・・・。
この話、令和に続く(笑)

因みに元祖出航王とはこの酒を酌み交わした。
画像

帰って行く出航王。
画像


平成の終わりにこの二人に会えたのも何かの縁だね。令和でもよろしくね。

エリッゼ(ELLISSE) 鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm レッド粉体塗装 8本セット


OMUKY ペグ テント テントペグ アルミ合金 U字型ペグ 31cm・4枚入り


美濃田の淵キャンプ村
住所:徳島県三好郡東みよし町足代1318番地
電話:
インアウト:自由(予約/受付/支払い不要)
ゴミ:持ち帰り
自販機:有り
適応ペグ:鍛造ペグなど(砂地なので長いものが必要)
携帯:オールキャリアOK
ペット:可


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク



















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

tanpopotabete
2019年05月01日 10:43
しげパパともども令和もよろしくお願いします。
Ryoma
2019年05月03日 19:29
>tanpopotabeteさん
令和ではどーだろーねー!(爆)

この記事へのトラックバック