No1野郎ふたり旅キャンプ -江の川カヌー公園さくぎキャンプ場編-

平成にしたキャンプは平成のうちにレポート書いておかなきゃと慌てて書いてみる。
広島県三次市の江の川カヌー公園さくぎキャンプ場へ貯まり貯まった有休消化を兼ねて2019/3/21の祝日から3/23の土曜日までの2泊3日で行って来た。

江の川カヌー公園さくぎキャンプ場の施設詳細はこちらから
江の川カヌー公園さくぎキャンプ場 施設紹介編 広島県三次市

今回のキャンプは野郎ふたり旅。
ogawaのリビシェルことリビングシェルターVがリビング兼寝室。
画像




画像


ogawa(オガワ) テント リビングシェルターV

オイラが買ったのはこれが出た年(2017)だったけど、今買うなら、ネオキャビンも検討に値するね。
アルミフレームで軽いし。

この日は暑いぐらいの陽気。
まぁ祝日ではるが、翌日は普通は仕事の日なのでキャンプ場の予約は他に無く貸し切り。
昼ご飯は、管理棟併設のレストランで済ませていたので設営後、ビールを呑んでまったり。

今回も鉄板焼きスタイルでアイアンレッグにアルミの角材をセットした上に極厚鉄板をセット。
画像

バーナーは既に廃版のEPI S-1008でこいつは最高出力6500kcalのガスバーナーだ。

画像


まったりタイムの間に、冷燻製が出来るマシーンでスモークチーズを作ったりしながらのんびりと過ごす。
画像


画像


BKLN DINER 燻製器 スモーキングガン


スモーキングガンを買った -リアル通販冷燻が出来る燻製器編-

でっこの日は、名残の時期になっていた牡蠣を焼いたり、馬鈴薯を炒めたり。
画像


画像


画像


腹がくちてきたら、シェルターの外に出て、冬キャン応援企画で頂いた薪をくべて焚き火タイム。
画像


大型反射板を持って行った初めてのキャンプだったが、これがあると無いとでは大違い。
反射熱で暖かいし、風除けになるし。

画像


画像


んでもって、夜食に禁断のソース焼きそば(笑)
画像


あっさりと撃沈して、翌朝は、モーニング珈琲からスタート。
珈琲豆をガリガリと挽いて、ペーパードリップで淹れるのは、相方さんで、オイラは鉄板でトーストとベーコンエッグを作る。
画像


初めてのところでの連泊キャンプのお楽しみは、観光と風呂。
もちろん、続く(笑)

スノーピーク(snow peak) アイアングリルテーブル 剛炎ジョイントフレーム


スノーピーク(snow peak) ギガパワー LIストーブ剛炎


ogawa(オガワ) テント シェルター型 ネオキャビン


スノーピーク(snow peak) リビングシェルS


/moose/カセットコンロ鉄板 Quattro(クアトロ)四隅付き アウトドア鉄板 黒革鉄板


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック