UA-121584814-1

Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS Moon Lence アルミロールローテーブルを買った -リアル通販 折り畳みローテーブル編-

<<   作成日時 : 2019/01/01 18:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

元旦から物欲MAXな記事で申し訳ない(笑)
Moon Lence アルミロールローテーブルというテーブルを買ってみた。
今回は人柱的な感じで買ってみた訳でコンパクトになるローテーブルというのを試してみようという話である。
パッケージ寸法は、45*12cm 重量:1.6kg とコンパクトカーや軽四でも無理なく積めるサイズだ。
画像
Moon Lence アルミロールローテーブル


Moon Lence アルミロールローテーブルを組み立てるとこんな感じ。
長さ56*幅40*高さ36cm
画像
Moon Lence アルミロールローテーブル


天板はアルミ合金天板ロールで脚はショックコードで連結されている。
静止耐荷重は30kgと十分。
天板の下に付属のナイロンメッシュが取り付けられるので小物やシェラカップなどを干すのにも重宝しそうだ。
画像


2つ以上買えば色々と組み合わす事も可能だし、オプションでランタンハンガーもある。
画像


気になっていたのは組み立て式なのでぐらついたりしないかという点。
これは、想像していたよりもしっかりしていた。
脚部分の筋交い蝶番があるのでぐらつかない。
天板もロール天板だがこれが1枚ずつはめ込むタイプ。

実はこれが購入動機の大きな点で脚部分の筋交い蝶番でぐらつきが抑えられているので天板は両端だけにセットして真ん中を空けて使えそうだと思ったんだよね。

オイラの計画では、この真ん中部分にバーナーをセットして天板に極厚鉄板を乗っけて使う予定。
既に廃版のEPI(イーピーアイ) GSSAストーブ(日本製) S-1008をセットして、極厚鉄板セット。
S-1008は、本体:116H×182mm(径) 脚/215H×12mm(径)なので高さが331mm。
このテーブルが360mmの高さなので極厚鉄板が30mmほど浮いて乗せられる格好になる。
但し、問題はテーブル四隅にプラスチックが使われている点・・・。

熱で溶ける可能性があるんだよねぇ・・・。

EPI S-1008 最高出力6500kcalのガスバーナー!

まぁダメなら本来の使い方にすれば良いだけなんだけど(笑)

Moon Lence キャンプ テーブル アルミ ロールテーブル アウトドア ハイキング


camping moon アウトドアテーブル ステンレス エンボス加工
ユニフレーム 焚き火テーブルのそっくりさん。


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


Moon Lence アルミロールローテーブルを買った -リアル通販 折り畳みローテーブル編- Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる