UA-121584814-1

Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS 新製品のsnow peak エントリーIGTがイイネ! -妄想通販 スノーピーク2018冬新製品編-

<<   作成日時 : 2018/12/30 19:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

スノーピークさんの2018年冬での新製品のsnow peak エントリーIGTが発表されていた時から気になっていた。

画像


オイラにしては、珍しく気になったのはその価格。
IGTというシステムの良さは、ご一緒してきたキャンパーさんの使われているのをみて思っていたんだが、何せ価格がオイラの懐具合では無理であった。
このエントリーIGTより前に出ている、IGTスリムだと、4万円オーバー。
レギュラーなIGTシステムだと一眼レフカメラを買ってレンズ沼に嵌まるのと同じぐらいの沼があるのを目前のベテランキャンパーさん達の嵌まり位をみて知っているだけにIGTは恐い的なイメージを持っていたのにこの価格帯でしかもエントリーってネーミング。

自宅のファニチャーでもなかなかこの価格より高いものを持っていないボンビーなオイラとしては、年間にどんなに頑張ってもトータルで1ヶ月前後しか行かないキャンプのテーブルにその価格はコスパとして合わないと横目で眺めるだけであったが、今回のエントリーIGTは珍しく手が届く範囲に収まりそうなシステムテーブルで激しく気になる。
だって、2万円以下だし・・・。

エントリーIGT
地上高400mmの快適なロースタイルを、手の届きやすい価格帯で実現しました。「エントリーIGT」は、「IGTスリム」同様、3ユニット分にシステムデザイン。脚部は一体型で折りたたんで収納ができます。側面にはガスカートリッジを取り付けられるレール付き。
また、マルチファンクションテーブルなどとの連結も可能で、シチュエーションに応じて自在に拡張することができます。
エントリーモデルながら、機能性が高く、実用性に優れたファニチャーで、家族や仲間との団らんの時間を、のんびりと快適に過ごせます。

うぁ、メッチャ気になる!
あの天板が外せるところとか、フチにガスカートリッジを取り付けられるレールとか憧れるんだよねぇ・・・。
貰い物でピーカーを目指すっていう壮大な目標は今のところ、シェラカップとマグカップとソリステを1本貰った位で後は・・あっキャンプシンクやマフラー的なヤツとか色々イベントとかキャンペーンで当てているが幕とかの大物はまだ無いし、この際、自分でポチッと・・・
これ、本気で良いよなぁ・・・。

買っちゃうかなぁ・・・。

Amazonさんはこれ。
スノーピーク(snow peak) エントリーIGT
サイズ:865×440×400(h)mm
重量:6.5kg
収納サイズ:832×440×50(h)mm
セット内容:本体、天板(1ユニット×2、ハーフユニッ ト×2)


楽天さんはコレね。(ニッチ・チッリ・キャッチさん)


こちらhナチュラムさん。


マルチファンクションテーブル竹とも連結出来るしねぇ・・・。
マルチファンクションテーブル竹
アイアングリルテーブル・ジョイントパーツ
セット内容:天板、ジョイントパーツ(×2)
サイズ:天板/846×496×15mm
材質:竹集成材、アルミ、ステンレス
重量:4.6kg


スノーピーク(snow peak) 400脚セット


因みにIGTスリムはこんな感じ。

IGTスリム
セット内容:本体、天板×6枚、収納ケース
材質:ステンレス、天然木(チーク)、スチール(カチオン塗装)
サイズ:940×403×408(h)mm
収納サイズ:852×403×80(h)mm
重量:4.8kg(フレームのみ)、7.4kg(天板含む)



IGTスリムや元々のアイアングリルテーブル(IGT)のフレームとか、ショートの脚とかの価格を見て貰えば判るが、エントリーIGTは格安である。

ソロキャンプなら必要にして十分で工夫をする事に対して想像をかき立てられるというアイテムである。
オイラが、スノピ製品をここまで褒めると疑う人がいるかもしれないが、オイラは別にスノピが嫌いなわけでは無い。
憧れのブランドのひとつではあるが、多くの製品がオイラの収入では手が出ないというのか、個人的にコスパが合わないと判断してしまう事が多いだけ。

シェラカップやソリステ、パイルドライバー、キャンプシンクあたりの小物は持っている(笑)

スノーピーク(snow peak) アイアングリルテーブル フレームショート400脚セット
本体/サイズ:W596×D496×H30mm
重量:6.4kg
材質:ステンレス、樹脂


スノーピーク(snow peak) 400脚セット
【サイズ】φ25×410mm
【平均重量】0.75kg(2本)
【素材】ステンレス、樹脂


スノーピーク(snow peak) アイアングリルテーブル フレームロング


2018年の新製品として復活したスノーピーク(snow peak) ガビングスタンドも気になるなぁ・・・。
これも価格的にというか、コスパ的には個人的には完全に許容範囲な上にこの仕舞い寸法はいいよねぇ・・・。

スノーピーク(snow peak) ガビングスタンド
● セット内容:スタンドフレーム、ガビングバッグ、収納ケース
● 材質:スタンドフレーム/アルミニウム合金・ナイロン、ガビングバッグ/ターポリン
● サイズ:50×36×63(h)cm
● 重量2.0kg


楽天さんはコレね。(ニッチ・チッリ・キャッチさん)


ナチュラムさんはコレ。



おっ!リビシェルのSも出たんだ!
ソロキャンプやデュオキャンプにはこのサイズのシェルターはいいよねぇ!

スノーピーク(snow peak) リビングシェルS
● セット内容:本体、Aフレーム(×2)、リッジポール(×1)、Cフレーム(×2)、アップライトポール(190cm×2)、ジュラルミンペグ(21cm×22)、三角ポケット(×2)、コンプレッションベルト(×2)、自在付きロープ(3.5m×6、リング付2m×4)、シームグリップ剤、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース
● 材質:ルーフ部/75Dポリエステルタフタ・遮光ピグメントPUコーティング耐水圧3,000mmミニマム・UVカット加工・テフロン撥水加工、ウォール部/75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・UVカット加工・テフロン撥水加工、マッドスカート/210Dポリエステルオックス・PUコーティング、フレーム/A6061(φ16mm)
● キャリーバッグサイズ:73×27×26(h)cm
● 重量:12kg
● 対応人数:2名


楽天さんはコレね。(ニッチ・チッリ・キャッチさん)


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


新製品のsnow peak エントリーIGTがイイネ! -妄想通販 スノーピーク2018冬新製品編- Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる