東洋のマチュピチュ別子銅山と打ち抜き自噴井戸と昼ご飯編 -Ryoma旅行社 大人の日帰旅行No2-

東洋のマチュピチュと言われ、インスタ蝿・・・いやインスタ映えすると話題の愛媛県新居浜市にある別子銅山を目指す前に、エビライスとカレーが旨いと評判の愛媛県西条市飯岡のブルドッグさんで昼ご飯を食べて、うちぬきと呼ばれている自噴井戸で珈琲や炊飯用に水汲みをする事にした。

まずは思った以上に運動をしたので昼ご飯。
ブルドッグさんへ。
画像


間違いない昭和レトロな店内。
画像

バターの香りがする海老入りの炒飯的なと言われているエビライスを注文。
まずはサラダが出て来る。
画像

サラダを頂きながら暫し待つと、海老ライスの登場!
画像

岡山名物の海老飯とは全く別物で、洋風の出汁にバターの香り、大ぶりの海老を刻んだヤツがたっぷりと入っていて、無料の付け合わせである福神漬けやラッキョウ漬けを一緒に食べるとこれがまた旨い。

一人前のボリュームが結構あるので大盛りはお腹と相談してオーダーした方が賢明だ。

◆ブルドッグ
住所:愛媛県西条市飯岡3541-5
営業:10:00~20:30(L.O.)
店休:水曜日
電話:0897-55-5580
駐車:有り

でっ西条市に多く自噴している「うちぬき」と呼ばれる井戸を探して水汲みをした。
最初に辿りついた「うちぬき」は自噴していて見事なんだが水汲みには向かず、再度グーグル先生に教えを請うことにして辿り着いた。

画像


画像


画像


秋の夕暮れは釣瓶落としなのでここからは急いで移動。
東洋のマチュピチュ別子銅山へ。
道の駅併設のマイントピア別子ではなく、標高750mの山中にある東平を目指す。
昭和43年までは現役の銅山。

これはやはり東洋のマチュピチュと評されるだけあって絶景であった。
これ、いわゆる廃墟マニアにもたまらない撮影スポットだと思う。
雰囲気は最高だし、地元出身の声優さんで歌手の水樹 奈々さんの地元でここでPVも撮影したらしい。
地元愛媛県新居浜市の観光大使でもあるらしい。
画像


画像


画像


旧インクラインは階段として再利用されている。
画像


この廃墟感がソソラレルよね。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


帰りにマイントピア別子に立ち寄って土産を買った。
画像


画像


瀬戸大橋の吉間パーキングエリアで休憩をして無事に帰った。

画像


2-3ヶ月に一回こういう旅行は良いかもね。

また、やりましょう!

THE MUSEUM III(Blu-ray Disc付)2018
水樹奈々


NANA MIZUKI LIVE GATE [Blu-ray]
水樹奈々 (出演) 形式: Blu-ray


NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU×出雲大社御奉納公演~月花之宴~(Blu-ray)



↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村

アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック