倉敷市玉島爪崎の洋食 とんた --旨い洋食のとんかつ-

かなり昔からやっていると思う。以前行ったのはいつだったのか覚えていないが、このブログで紹介をしていないので、10年くらいは行っていないかもしれない。
新倉敷駅の北口から徒歩2分ぐらいの立地だが、裏通り的な場所にあるのでまぁたまたま見つけるという事は無くて、目指して行く感じの洋食屋さんだ。

画像
とんた外観


画像


以前と変わったのは駐車場が近くの末ヒロというコインパーキングになった事か。
支払時に駐車券を見せれば、駐車代は店が出してくれるシステムになっていた。

ここで食べるのは、土日もやっている、11時~14時限定のとんた定食750円(税込)
トンカツの肉は100gだというが、付け合わせのキャベツやポテトサラダもあって結構なボリューム。
昔ながらの洋食店なので茶碗にたっぷりのご飯と味噌汁に香の物が付くのもウレシイ。

トンカツには、デミグラスとトマトにたっぷりの香味野菜が入っていると思われるソースが掛かっている。
このソースがまた旨いのだ。

画像
とんた定食のトンカツ


画像


もちろん、揚げたてでサクサクのトンカツは、熟練の技。
既にカットされて出てくるので、箸だけで頂ける。
たっぷりのキャベツにポテトサラダを箸休めに黙々と食べる。
具だくさんの味噌汁も旨い。

あっという間に完食なんだが、結構お腹一杯。
ご飯大盛りとかお代わりもあるけど、無理。

そうそう、ここの大将はもうかなりの歳だと思うんだが、コック服に長いコック帽を被っていて、料理が出来上がったときにその姿がちょっとだけ拝める。

給仕は奥さんで夫婦の息の合った感じも実に良い。

メニューは、トンカツ、チキンカツ、ハンバーグ、豚肉の生姜焼き、海老フライ、かつどんにやきめし。
過去の記憶ではとんた定食以外には豚肉の生姜焼き定食を食べたと思うんだが、気になるのは「やきめし」。

洋食店でピラフでは無くてやきめし。
これは気になる。

今度は、やきめしを頼んでみよう。
なんせ、500円だし。


とんたのメニューは以下の写真で。
画像


2018年2月訪問記録

◆とんた
住所:倉敷市玉島爪崎451-13
電話:086-525-3008
営業:11:00~14:00 ・17:00~20:00
定休:水曜日
喫煙:不可
駐車:近くの末ヒロコインパーキングを利用。駐車券提示で返金有り。



キャンプでトンカツ!
ヒガシマル醤油 揚げずにとんカツ調味料13g(3P×10箱


とんかつDJアゲ太郎


【とんかつ】 選べる黒豚職人




↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク























四国日清)味わいデリカヒレカツ35g×60個(●ケース)(業務用食材 とんかつ トンカツ 豚カツ 豚かつ カツ フライ 揚げ物 洋食 ビール)
業務用食材 食彩ネットショップ
豚ヒレ肉本来の旨味と食感を味わえる無加水タイプの本格ヒレカツです。手造り感のある不定形で、冷めてもや

楽天市場 by 四国日清)味わいデリカヒレカツ35g×60個(●ケース)(業務用食材 とんかつ トンカツ 豚カツ 豚かつ カツ フライ 揚げ物 洋食 ビール) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

明治洋食事始め——とんかつの誕生 (講談社学術文庫)
講談社
岡田 哲

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 明治洋食事始め——とんかつの誕生 (講談社学術文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック