仁淀ブルーを見せたくて。 高知県吾川郡仁淀川町

2012年3月25日のNHKスペシャル「仁淀川 青の神秘」で、仁淀ブルー(NIYODO BLUE )という言葉が一気に全国区になった。
日本全国の水質ランキングで1位となった仁淀川。
源流域である安居渓谷と中津渓谷を関東に引っ越した娘と奥さんに見せたくて、お盆休みに連れていった。
本当は、最上流の愛媛県の石鎚山の麓近くにある、面河渓からスタートするフルバージョンがしてみたいのだが、そうなるとどうしても仁淀川町辺りに1泊しないと無理。
スケジュールの関係で朝に倉敷を出て、夕方には戻る計画で出発。

瀬戸大橋から香川県を通って高松自動車道で愛媛県へ入って高知自動車道で大豊ICから国道439号を走る計画。
途中、朝ご飯を香川県ならうどんでしょ?とチェーン店ではあるが三〇分以上の茹で置きはしないこがね製麺所さんで食べる事にした。
高松自動車道で大野原ICを下車して国道11号を少し戻るとこがね製麺所の大野原店がある。
香川のうどん屋さんらしく朝は6時からで15時には閉店するセルフのうどん屋さん。

ここで朝ご飯を食べて移動し、第一目的地の安居渓谷へ10時過ぎ到着。
正直、この時間を過ぎると駐車するのに困るようになるのでこの時間がギリギリ。

でっ安居渓谷の仁淀ブルーを堪能。
画像
仁淀ブルー


画像


画像


画像


ウロウロと遊歩道を歩いて仁淀ブルーを見て移動開始。

次の目的地は・・・・池川茶園。

画像


ここ旧池川町エリアは高知の茶処であり、山間の斜面は茶畑である。
寒暖差と仁淀川支流の土居川を中心とする川から霧が出るのでお茶栽培には最適らしい。
この池川茶園はそんな名産品の池川のお茶を使ったスイーツが楽しめるカフェだ。

暑い時期だったのでお茶のプリンも気にはなったが、ソフトクリームを頂いた。
オイラと奥さんはほうじ茶のソフトクリームで長女は煎茶のソフトクリーム。

画像


ウレシイ事に親子茶という種類の煎茶の冷たいヤツが付いてくる。
画像


この茶園の前は土居川でその対岸は前にオイラが行った池川ふれあい公園オートキャンプ場だ。

ここでまったりと過ごしてから、中津渓谷へ移動。
久し振りの母娘の語らいを眺めたりして・・・。
画像


画像


画像


本当はこの先にある雨滝に行きたかったんだが、通り雨に遭って断念。

画像


再び旧池川町の439交流館で昼ご飯を食べて帰路についた。
帰路は国道194号を走って愛媛県西条市に出て、今治市からしまなみ海道を通って帰宅。

画像
439交流館日替わり定食(和)650円


見た事もないような青さに二人とも息を呑んでいたのでまぁ良かったかな。
この仁淀ブルーは一度は見て欲しいし、出来れば周辺でキャンプして温泉入ってだね!

ちょっと遠いよなぁと思った人はこのDVDで予習して欲しい。
いてもたってもいられない状態になると思うけれど。

NHKスペシャル 仁淀川 青の神秘 [DVD] 高橋 宣之


NIYODO BLUE ハードカバー 高橋 宣之

BLUE[S] 単行本


司牡丹仁淀ブルー 720ml


奇跡の清流仁淀川手拭 仁淀ブルー 北古味可葉(きたこみ かよう)さん作


仁淀川 (新潮文庫)
宮尾 登美子 (著)


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

arara
2017年08月17日 10:50
>関東に引っ越した娘と奥さん
いよいよ愛想尽かされて奥さんと別居か!?
Ryoma
2017年08月17日 17:54
>arara隊長
ヨメはこっちにおるわっ!
恣意的に読まない事(笑)

この記事へのトラックバック