太郎君(仮名)の話。

太郎君は、猿君をボスとするグループの雉君、犬君に連れられて、河原に行き、暴行され、厳寒の川で泳がされ、後ろ手に縛られて殺害されました。

太郎君の個人情報は親族の事も含めてマスメディアが繰り返し報道し、一般的なこの国の人たちは知りたくなくても知る状況になりました。

猿君たちの情報は、インターネットで真偽の程が分からない状況で流布していますが、マスメディアは検証する事無く真偽不十分な情報の流布は「名誉毀損にあたるかもしれない」とだけ言い続けます。

逮捕された猿君たちは、太郎君と違って顔写真には「モザイク」が掛けられ、本名を始めとする個人情報や親族の情報は、マスメディアでは公開されません。

少年法という法律や、マスメディアの自主規制の基準があるからだそうです。

繰り返し、報道され、アーカイブとしてほぼ永遠に記録される、「太郎」君の人権や個人情報保護はどうなるのでしょうか?

私が、「太郎」君の「父」ならば、恐らく数年で無罪放免になる「彼ら」に復讐したいと思うでしょうし、情報を垂れ流すマスメディアは許しがたい存在です。

それは間違っていますか?


画像





↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報





















コムテック レーダー探知機 ZERO 53M ミラー型


少年法講義 (法セミLAW CLASSシリーズ) 単行本 – 2015/3/20


少年法入門 第5版 (有斐閣ブックス)


【在庫限りで終了】【2014-15FW】◎マーモット M4J-S8108・レッドビルジャケットMen's【40%OFF】


【国内正規販売店】ポイント10倍 送料無料 Dyson Digital Slim DC45 motorhead ダイソン デジタルスリム DC45 モーターヘッド


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

しなぱぱ
2015年03月10日 21:00
間違ってません‼
被害者とその家族の情報は、こぞって報道するマスコミは頭おかしいのではとさえ思います!
そして加害者の人権ばかり重視する!
少年法で守られる加害者…
加害者の未来だけ守る少年法
なにかおかしいのでは?
加害者の未来を考えてと言うけど殺された少年はもう未来はありませんよね
個人的には15才にもなれば大人の法律でいいと思います。
少年法を逆手にとって悪さする人間が増えたように思います
しげパパ
2015年03月11日 05:55
同感です。
ちなみに、僕の子供たちも
15歳以上ですが、
このような事件ならなおさらです。

この記事へのトラックバック