世界三大サーカス!木下大サーカス!

世界三大サーカスなんだそうである。
木下大サーカスは岡山市発祥で現在も岡山市に本社があるサーカス団なんである。

じゃ残りの2つは何と言われると、ロシアのボリジョイサーカスとアメリカのリングリング・ブラザーズ・アンド・バーナム・アンド・ベイリー・サーカス (Ringling Bros. and Barnum & Bailey Circus) という舌をかみそうなサーカス団なんだそうだが、馴染みのあるボリジョイサーカスって日本での興行名らしくてロシアのサーカス団ならどこのサーカス団でも二品で興行する時はボリジョイサーカスとなるらしい。

ロシア連邦サーカス公団という彼の国の行政機関で管理下にあるアーティストや動物がその時々で構成されて日本などへ興行にくる仕組みらしい。
という事は国を挙げての外貨獲得事業なんだなぁ・・・


一方でアメリカのリングリング・ブラザーズ・アンド・バーナム・アンド・ベイリー・サーカスはアメリカらしい買収と吸収合併でアメリカ最大のサーカス団というか興行組織になったんだとか。

でっ木下大サーカスはというと、1902年(明治32年)に初代木下唯助が木下サーカスを創立大連で興行を始めたらしい。所謂大陸に活路をというヤツのようで日露戦争後に岡山に戻って以来岡山市北区に本拠地があるらしい。

日本最古で最大のサーカス団だという。


でっ今年(2014年)に4年ぶりとなる岡山公演という事で行って来た。
何度か家族で行こうと思いながら、結局家族で行かずじまいだった木下大サーカス。
画像

画像


このチャンスに行かないと家族で行く事も無さそうなので行ってみたという訳だ。
思えば、オイラが幼稚園に入るか入らないかの頃に今は亡き祖父に連れられて見に行って以来。

確か、あの時にはバイクのショーがウリだったと調べてみると昭和47年にスズキの社内報に掲載があるとのことなので始めたばかりの頃だったようだ。

土曜日の3回公演の最終に間に合うようにという事ともちろん、夏休みなったらとんでもない人出になりそうという事で曇りがちのこの日に行った。

席は自由席なので早めにいかないとまともに座れない恐れもあるという事で開演の1時間以上前に到着したんだが既に行列(笑)

画像


生来、行列に並ぶというのが嫌いで、人気店も並ぶなら行かないし、アミューズメントパークは過去に1回だけ、USJに子供を連れていって二度と行かないからそれぞれ自力で行きたければ行けと子供に通達したオイラにしては頑張った・・・。

内部は撮影禁止なのでショーの内容は下記の木下大サーカスのオフィシャルページで確認して貰うしかないが、裏方の方々の活躍と幕間のピエロの重要性がよく判った。

光が当たっているスターや動物たちも凄いのだが、裏方さんそして裏方さんが幕間で準備をしている間に観客を飽きさせず、身振り手振りで老若男女から笑いを引き出し、和ませるというピエロの凄さに感心した。

子供の頃には判らなかったサーカスというエンターテイメントの凄さが少し判ったような気がした。


そしてもう一点。

サーカスというと動物愛護団体の方なんかが虐待のように騒ぐが、それも実際を見てからにしてほしい。
絆が無いとあんな芸は出来ない。

そして、この木下大サーカスに関していえば、野生動物保護などの活動も積極的に行っているのだ。
以下オフィシャルサイトから引用

木下唯志社長によると、タイでは森林の乱伐ですみかを奪われ、野生象が激減。最新の調査で確認されたのは約6千頭で、10数年前のほぼ半数という。
木下サーカスではワシントン条約で象の売買が禁止された後の昭和62年(1987年)、タイ政府の許可を得てショーに出演する象の契約を結んだ。以降、保護目的で収益の一部を贈り続け、総額が約1千万となったため、病院建築に生かすことで政府と合意した。

ランパンはタイ第二の都市・チェンマイから数10キロ南の村。病院(約600平方メートル)は、象の保護・繁殖施設「国立エレファント・コンサーバティブセンター」内に建設された。最新の手術施設を備え、チェンマイ大学の獣医らスタッフ約10人が常駐。小川やジャングルに囲まれ、治療とリハビリに最適の環境という。
開院直後、ビルマとの国境地帯で地雷を踏み、左前足を失ってひん死だった象が緊急入院。手術をし、義足作りを急ぐなど早速、活躍している。

1999年12月27日、現地で開かれた開院記念式典にはタイ政府の要人も多数出席。木下社長は、ファヤクピチェン観光庁長官から「象の保護を通じ、動物愛護の心と両国の友好を深めましょう」と謝辞を受け、記念の盾を贈られた。

木下サーカスは今後も寄付を続けるという。
木下社長は「象は一番のアイドル。子供に夢を与え続けるため、保護に一層取り組みたい」と話している。







木下大サーカスオフィシャルサイト




↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報









【2枚購入&レビュー投稿でメール便送料無料】フラッグガーランド かわいい5種 ジュリー・サーカス


GOLDEN☆BEST/サーカス 歌の贈り物


福島の子ども保養―協同の力で被災した親子に笑顔を [単行本]


明治のサーカス芸人は なぜロシアに消えたのか [単行本]


自転車野郎 大阪→東京 激走録 ~団長安田が挑んだ2Days550キロ~ [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック