Ryoma、龍馬に会いに行く。

という訳で・・・高知に・・・いや、地元岡山、岡山市の後楽園に隣接する岡山県立博物館にて「坂本龍馬と幕末の土佐」と題した企画展が平成25年2月11日まで行われていたので行ってきた。

画像
後楽園見取り図


画像


でっこんな看板。

画像


岡山県立博物館は後楽園正面入り口に向き合うようにしてある。

画像


画像


高知県立歴史民俗資料館収蔵の関連品や何回も訪問した高知県立坂本龍馬記念館の収蔵品などや滅多と見られない個人蔵のものなどがあり、手紙の類は既に何度も見た物だったが、元坂本龍馬所用刀である弘瀬健太の所用刀や平井加尾の秘蔵品である坂本龍馬等寄せ書き胴掛など初めて見る物も多かった。

そして岡山県(旧岡山藩)が長州征討の周旋方を命じられていた関係で龍馬や慎太郎と何度か面談し、匿われた事実も知り、意外な繋がりにちょっと感動した。

岡山県立博物館でこの企画に併せて幕末の刀剣を展示してあり、あの近藤勇が使った長曽禰興里入道虎徹作の日本刀も展示されており、質実剛健なその作りに暫く魅入った。


「今年も土佐へ行こう。」

チビと二人旅になるだろうが、土佐に行ってこようと心に決めた。


画像




↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報






バカンスバンブーテーブル


ナチュラル木製トレーテーブル


Coleman(コールマン) アイスフィッシングシェルターオート3


コールマン NEW インスタント テント4


Grand Canyon Indiana グレー/グリーン


ヴェンツェル クロンダイク


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック