犬と猫。そしてペット考

犬派と猫派とかよく言われるように世の中のペットは圧倒的に犬か猫である。
一般的には犬派と猫派相容れぬモノであるらしいが、たまに両刀遣いもいたりして話をややこしくする。

因みに我が家には、犬(ウエストハイランドホワイトテリア)と過去には猫(猫又寸前までいった)と兎と亀(ミシシッピーアカミミガメ)が居た。

猫は妹が高校生の頃に捨て猫を拾って来てからそのまま居着いた「ナーちゃん」と「アーちゃん」しか我が家では飼った事がない。
アーとナーは、正式にはナガヨとアスカで、当時人気だった女子プロレスのペアの長与千種とライオネス飛鳥から取ったモノで命名はウチの親父である。

もっとも、その猫も亀も兎ももう鬼籍に入ってしまって、我が家には犬だけなんだが・・・。



まぁどっちかというとオイラは犬派である。
無邪気に飼い主に対して愛想を振りまくというわかりやすい忠誠心が好きなのだ。
猫派は大抵それが暑苦しく、我が道を行くような素振りを見せる猫が高貴な感じがすると言う。

犬派はお子ちゃまでやんちゃ坊主に憧れ、猫派は大人で少し気取った女性に畏敬の念を持つという感じだろうか?

いつまでもお子ちゃまなオイラには犬が合うという事だろうか(笑)

画像
ウェスティ♂のマヤ



ところで。

犬にしても猫にしても最近はその愛玩動物と人間(飼い主)との境目を設けないというのか、解らない飼い方をする人が多いと聞く。

ペットの欲望のままに餌や人間の食い物を分け与え、メタボにしてしまったり、しつけが出来なくて余所の人様に迷惑をかけておいて、

「ウチの子はやんちゃで。」

と宣う輩である。

愛玩動物と人間の間には明確な線を引いておくというのが、お互いにとって幸せなやり方だとオイラは思う。
特に犬は集団で生活をしていた名残もあってリーダーという事を含めて序列を必要とする。

だから、我が家では犬のマヤはみんなの晩ご飯が終わらないと晩飯にはありつけない。
それが序列を解らせる基本だからだ。

そして、マヤには絶対に人の喰い物を与えない。

これは人の喰い物は基本的に動物には味が濃く、塩分とかを含めて良い訳がないからだ。
そしてそれを喰えば、自分の立場を勘違いもする。



「百害あって一利無し」というヤツだ。



ペットとの距離というのは難しい。
かわいいと思えばつい距離が短くなるモンだ。

しかし、人の都合で変に距離を縮められそれを当たり前と勘違いしてしまったペットは中々元へは戻れない。
人の欲というのか勝手な楽しみでそうされたペットは言う事を聞かない邪魔な存在になって、そのうちどっかに捨てられてしまう事もある。

お互いが楽しく、良い付き合いをする為にもこの辺りは気をつけてペットと付き合いたいモンである。


というのが、オイラのペットというか愛玩動物との基本的な距離なのである。
そして、似たようなというと語弊があるが子供と親についても基本的な距離を置いている。

我が家では、基本的に親子間では子は親に対して敬語。
それは、扶養の間は継続しようと考えている。

つまり、扶養されている事をきちんと認識させる為に必要な距離感だと思うからだ。
オイラ自身は兄弟間でもそうだったが、流石にこの時代にそこまでは強要する気はないが、不思議と兄弟間でもモノを頼んだりという時は敬語で普段の会話はタメらしい。

シーンによって使い分けという事だろう。
まさにオイラの思惑通りなのでこいつはちょっとウレシイ。


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報














【送料無料】ちびまる子ちゃんの敬語教室

【送料無料】ちびまる子ちゃんの敬語教室
価格:893円(税込、送料別)





【送料無料】使えないと恥ずかしい敬語200

【送料無料】使えないと恥ずかしい敬語200
価格:714円(税込、送料別)



好感度120%UPの敬語と話し方


スラスラ話せる敬語入門 一目でわかる!! すぐに使える!!


ユニフレーム(UNIFLAME) REVOスクリーン メッシュ
ユニフレーム(UNIFLAME) REVOスクリーン メッシュ
ユニフレーム(UNIFLAME) REVOスクリーン メッシュ







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック