UA-121584814-1

Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS 西山高原オートキャンプ場FCについて。

<<   作成日時 : 2012/03/28 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

今から数年前の2008年に当時はmixiのコミュティとしてスタートを切り、その年に2回のオフをしたのが最初だった。
西山高原オートキャンプ場の魅力を知って欲しいという思いと、キャンプ初心者の方々がベテランさんと交流して自分達のスタイルを模索出来るそんなコミュニティーとしてスタートできればと思って作ったファンクラブだった。

画像
2008年最初のFCの様子

画像
2009年初めての春分の日開催のFC


当時はまだ初心者に毛が生えてという程度のオイラ達の集まりもだんだんにそれなりの装備になった事と、初心者の方達やファミキャンの方々に一番良い季節をお譲りしたいということで秋と春の2回のオフ会から春分の日のイベントだけに移行したのが2010年でそれ以来、キャンプ経験の少ない方にはまだハードルの高い春分の日前後のみのイベントになった。


初めての方やこれから始める方にはハードルの高い時期にするようになったので、勢い参加者は常連中心に。

そして慣れてきた新たな参加者の方が増える状況はあるものの、今度は従来の常連さん達に変化が。
そう、子供達が大きくなり、なかなかキャンプに出られない方が増え始めた。
仕事が変わった人もいたし、色々な環境の変化でメンバーは常連とはいえ、毎回いつのもの顔ぶれではなくなった。

その一方で、Soloや夫婦でのディオキャンプ、或いは新たなファミリーキャンプの方も少しずつではあるが増えても来た。

もちろん、我が家のようにSoloとかに移行できる方ばかりではないし、参加者の顔ぶれは大きく変わって来たのが現状。

でも、どちらというと冬キャンプでもいけそうな装備や状況にある方ばかりなのは開催時期の関係上、仕方ない状況なのかもしれない・・・・。



つまり、FCの開催は相変わらず、一般的なキャンパーの方にはハードルの高い時期に開催なので一般的なキャンパーの方からすると・・・・



”FCってハードル高いよね?”


という状況というか感じなのかもしれない。


誤解のないようにしておきたいが、FCというのは西山高原オートキャンプ場のファンクラブであり、西山高原オートキャンプ場が好きとか、行きたいとか、あそこの管理人さんご夫妻やマイクが好きというだけで、経営にも何も参加していないし、もちろん口を出すべきような立場でもない。

勝手に一方的に、西山高原オートキャンプ場のファンであり、ファンが日頃お世話になっている西山高原オートキャンプ場に感謝の意味合いを込めて集まっているのである。


そして、FCイベントはあくまで西山高原オートキャンプ場の良さをお伝え出来る事が出来れば最高だなというイベントなんだが、それ以上に管理人さんご夫妻に楽しんで頂きたいというイベントであって、西山高原オートキャンプ場のイベントではない。


西山高原オートキャンプ場が顧客に対して行っている訳ではないのである。



オイラ自身が整理仕切れてないので混乱した文章で申し訳ないが、西山高原オートキャンプ場FCが次のステップとしてやらないといけないのは、恐らく新しい客層を拓くことでそれは、この西山高原オートキャンプ場FCが始まった当時に、”さなえ”さんや”こごろー”さん、”おばやん”、”S@Soloさん”と云った諸先輩がオイラ達にタープやテント、火器の使い方などなどを伝授くださったあのようなスタイルをオイラ達が拙いながらも次の方達にお伝えする事なのだろうなぁとは思う。



ただ、残念ながら今現在、あの当時にその教えを受け、一緒に継承してきたはずの仲間達は、忙しい時期に来てしまっていて、なかなか一緒に活動も出来ないし、オイラひとりでは全く持って力が足りない。


何組か継続してお手伝い頂いている仲間がいるのは間違いなく、それはとても有り難いのだけど、固定していつもご無理を云うのもちょっと・・・という感じにもなっている。




賛否両論。







”やめれば?”

も含め、悩み中が本音。



恐らくは・・・・こんな声も多々あるのではないだろうか?

”いつも同じメンバーで同じよな事をやって何?”

”FCなんて組織に入らないと西山高原キャンプ場は楽しめないの?”

”西山高原オートキャンプ場って何かあるとFCっていうのが出てきてメンドクサイ。”

”西山高原オートキャンプ場って常連やベテランでないと行きにくいよね?”




こんな風に思われ、邪魔になっているのではないかと不安になったり、恐れたり・・・・。



オイラ達が目指していたのは、


”西山高原オートキャンプ場って行けば色々教えてくれそう!”

”西山高原オートキャンプ場って常連とかいるから安心!”



だったはずなんだけどね・・・・。



実はオイラ自身が混乱し、迷っているのである。


西山高原オートキャンプ場に来たことある方ない方、皆さんのご意見をお教えください。
もちろん、FCのメンバーの方のご意見も欲しいです。



その情報を真摯に受け止め、状況判断し、西山高原オートキャンプ場FCの方向を検討したいと思っています。

4-5年経過し、ただ単にオイラの独善でしかないのではないかとよーやく悩むに至った訳です。




↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報















デンマーク 麻袋 小物デンマーク軍 麻袋 USED

デンマーク 麻袋 小物デンマーク軍 麻袋 USED
価格:1,050円(税込、送料別)



ロゴス(LOGOS) あぐらチェア Type-L


NorthEagle(ノースイーグル) ローコンパクトスリムチェアDX


THERMAREST(サーマレスト)
ZシートTHERMAREST(サーマレスト) Zシート
THERMAREST(サーマレスト) Zシート







ロースタイルで使えるウッドテーブル!
Coleman(コールマン)
ウッドロール2ステージテーブル/110
Coleman(コールマン) ウッドロール2ステージテーブル/110
Coleman(コールマン) ウッドロール2ステージテーブル/110








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
西山高原は一度行けば多くの方が魅了される素敵なキャンプ場だと思いますよ。
ある意味変に「自分たちで」とか力まない方がいいと思います。確かにハードル感を持つ人はいると思いますが、それは西山に限った事ではなく、ブロガーが集っていると思われるキャンプ場はすべてが対象ではないでしょうか。
ブログやっていないと入りにくい、、、と言う本音もあったりします。
夜な夜な=岩倉となっていますが、決して場所を限定している訳ではありませんし、人を限定しているつもりもありません。
しかしブログでの見せ方によっては「参加しにくい」「ハードルが高い」と感じる人もいると思います。
難しい問題ですが、難しく考える必要も、何かしょい込む必要もないと思いますよ。
純粋にキャンプを楽しめればいいのではないでしょうか。
西山は十分魅力的なキャンプ場ですよ。
popy
URL
2012/03/28 23:30
何事かをやれば、必ず反対意見は出るわけで、
それはやむを得ないことでしょう。
FCという選択肢(オプション)を提供する
ことで、西山の魅力発信に繋がっていると思
います。
友人達や職場の仲間をキャンプに誘い出しま
すが、娘も含めてFC人気は高いですよ。

確かにブログ上の会話について行けない場面
もありますが、FCを機会として自分の世界
が広がりますし。

新人さんが参加しやすいFC環境を目指して
続けていっては如何でしょう。
tanpopotabete
2012/03/30 12:42
春は、なにかと忙しい時期で「参加したくても出来ない」という人もいるはず、そういう人がいると思うと続けていくほうに一票ですが、やめるのであれば、その考えを尊重します。
「言うは易し行うは難し」ですよ。いろんな意見があるでしょうが、特別なことを除いて支持率100%はありえないので、気にしないほうがいいと思います。
だって、日常生活はまったく知らない、仕事、家庭、これまでの経験も違う大人ですから。
確かに「声をかける勇気」がなかなかでない、あの人には声をかけても大丈夫なんだろうかという考えもあるでしょう。世の中いろんなタイプの人がいますからね。
知らない所で、勝手な人物像ができあがっていることもあるでしょうね。
キャンプは基本「遊び」。どこに行こうと自由だし、行きたくなければ行かない、行きたければくる。仕方ないから行くかという人はいないと思うけど。。。
「遊び」の中で交流を深め、情報を交換できる、いろんな人と会えるFCは楽しい場所というのをもっとアピールしていきましょう!
ずっと変わらないものというのはないと思うので、FCも変わっていったらいいのではと思います。
よっちー
URL
2012/04/01 17:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


西山高原オートキャンプ場FCについて。 Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる