取り敢えずCSファーストステージを勝ち抜いた。

圧倒的な戦力で独走の予定だった我が栄光のジャイアンツは先発陣のコマ不足からシーズン終了には何と3位で終了。

熱狂的なタイガースファンに囲まれてのクライマックスシリーズファーストステージという極端に不利な状況の中で何と8回から投入されたタイガースの守護神:藤川球児をラミレスが逆転適時打で勝ち越して辛うじてそのまま逃げ切ってファーストステージを勝ち抜いた。

次はホームで圧倒的な強さを見せるドラゴンズ相手にナゴヤドームである。

パリーグではロッテ、タカ下し2勝3敗にという状況でこの調子で日本シリーズがレギュラーシーズン3位のチーム同士の対戦なんてなるとそれはそれで何だかなぁ~という気もするんだが・・・。











希少価値が出るかも?













↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年10月17日 22:30
岡山県というのは大阪文化圏なので阪神ファンは昔から結構多いですよね。まあ、広島には向きたくないという意識からなんでしょうけど。
勝ち負けというのは、すべて条件付き。ある条件下において勝者をどうやって決めるか・・・なんですよね。サメた表現ですが現実です。
「日本シリーズチャンピオン」を決める方法が、今の「あの方法」である以上、「あの方法」で勝ったチームが「その条件下で」最も強いチームなんです。
トーナメントで優勝チームを決める方式の大会で、これでは本当に強いチームが優勝するとは限らない、リーグ戦じゃないとダメなんてアホなことを言う人がいますが、その人に「本当に強い」とはどういう事か説明して欲しいですね。
各チーム1試合対戦のリーグ戦、2試合対戦、10試合対戦、100試合対戦、1000試合対戦・・・どこまでやったら「本当」なの?
それを1年でやる、3年でやる、10年でやる・・・どれが「本当」?
それらの条件が決まったら、その条件下で最良の結果が得られるようなチーム作りをして、その条件下で最も良い結果が得られるような体制が作れたチームが優勝する・・・当たり前の話です。
どんなシステムが導入されようが、すべて「その条件下での勝者」である事には何ら変わりはありません。文句を言う要素は何もないのです。
争点はただ一つ。どんなシステムが「気持ちいいか」に過ぎません。
tanpopotabete
2010年10月18日 12:09
いや、ロッテ対中日よりも俄然盛り上がりますよ。(笑)

今週末は思い立って、ソロキャンプに行ってきました。
Ryoma
2010年10月18日 17:52
>ケボちゃん
いや、ねるPくんと言った方がしっくりくるんだが。
まぁこの制度のお陰で今回は日本シリーズにまだ望みがある訳だけど、やっぱりしっくりこないのよね。
CSって・・・。

色んな条件下で強かったチームがというのは理解できるんだけど、ペナントとコレとの棲み分けというかオイラの頭が固くて(笑)

まっ取り敢えず今のところ今年は良しという事で・・・(爆)
Ryoma
2010年10月18日 17:53
>tanpopotabeteさん
あははは。
確かにロッテ対ドラゴンズは観客が(笑)

おっ!
ソロでしたか。
また、山の中でしょうか?
熊に気をつけてください。

この記事へのトラックバック