UA-121584814-1

Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS 鞆の浦ぜよ。 久し振りの鞆の浦と国宝の明王院、草戸稲荷神社。

<<   作成日時 : 2018/04/15 18:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

かなり久し振りに鞆の浦に行ってきた。鞆の浦は重松清氏原作のドラマ、流星ワゴンの舞台であったし、崖の上のポニョの着想があったとか、ハリウッド映画のウルヴァリン:SAMURAIの撮影があったとか、探偵ミタライの事件簿 星籠の海とかでいわゆる、聖地巡礼的な場所でもあるんだけど、オイラ的には、やはり坂本龍馬直柔さんなんだよね。

画像


そう、幕末に七卿落ちで福山藩の御用名酒屋を務めた保命酒の蔵元「中村家」の屋敷である太田家住宅は、坂本龍馬の盟友である中岡慎太郎とも繋がりが深いし、龍馬さん自身は、備讃瀬戸の六島であの「いろは丸」が紀州藩の明光丸と衝突し、近くの鞆港に曳航しようとしたが、浸水のため宇治島沖で沈没した、いろは丸事件の舞台で、ここ鞆の浦で最初の交渉を行ったという。
その後、舞台は長崎に移り、後藤象二郎や岩崎弥太郎、薩摩藩の尽力もあって、賠償金8万3526両198文を支払う事で決着したと言う事件で、徳川御三家の紀州藩相手に長崎の色街で「船を沈めたその償いは、金を取らずに国をとる」という戯れ唄を龍馬さんが作って流行らしたというのもオイラとしては好きなエピソード。

そんな鞆の浦と草戸の国宝の明王院、草戸稲荷神社をブラブラとしてきた。
いろは丸沈没事件で談判所となった町役人の魚屋萬蔵宅と朝鮮通信使の迎賓館に使われた対潮楼からの眺め。
画像


画像


もしかして龍馬さんも見たかもしれない地球儀。
画像


見ざる、言わざる、聞かざる。
画像


保命酒を煮出している薬缶。
薬缶の語源はこれだね。
画像


そしていろは丸展示館の近くの鞆の浦のシンボル、とうろどう。

画像


画像


いろは丸展示館の内部。
画像

画像


流星ワゴンで黒ひげ危機一発がどうこうというシーンに出たリサイクルショップ。
灯油ランタンというかハリケーンランタンがあった。
画像


画像


鞆の浦から移動して、国宝の本堂と日本で五番目に古く、これまた国宝の五重塔がある明王院へ。
東洋のポンペイともいわれる草戸千軒町遺跡が目の前で、恐らくはこの明王院の門前町だったんだろうねぇ・・・。
画像


画像


画像


画像


お隣の草戸稲荷神社。
画像


画像


ブラブラと見て回ったが、また行きたいところだね。

流星ワゴン (講談社文庫)


流星ワゴン DVDBOX


とんび DVD-BOX


ウルヴァリン:SAMURAI [DVD]


崖の上のポニョ [DVD]


探偵ミタライの事件簿 星籠の海 [DVD]


鞆の浦殺人事件 (徳間文庫)



日本の宝 鞆の浦を歩く (瀬戸内文庫 1)


入江 十六味保命酒 900ml(化粧箱入り)


入江豊三郎本店 十六味保命酒 1800ml


陶陶酒 銭形印 1000ml


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク



















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


鞆の浦ぜよ。 久し振りの鞆の浦と国宝の明王院、草戸稲荷神社。 Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる