Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS テントやタープの設営の基本について -風対策と設営場所-

<<   作成日時 : 2017/05/13 20:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テントやタープの設営の基本についてなんて、このブログらしからぬ記事かもしれないけれど、これからの季節・・・いや既にゴールデンウィークキャンプ辺りで色々と困ったという初心者キャンパーの方がいたかもしれないので記事にしてみた。

特にタープやシェルターの設営については気にして欲しい。
下側から強風が入ると浮き上がるのでどうにも対処出来ない事があるからだ。
テントは最終的に荷物をそれなりに入れてしまえば重しになるので張り綱さえちゃんと張れば大丈夫だったりするけれど。

設営場所については、正直キャンプ場なら大して選びようが無いだろうと思うけれど、指定されたサイトの状態は良く見て設営して欲しい。

画像
画像出典:amazon


そうそう、最近多分、ショップさんでこれが簡単で張りやすいと言われて買っている人が多いのか、このコールマン タープ XPヘキサタープをよく見かけれど、メインポールが×型になっていて、メインポールの張り綱が一本なので風向きにかなり影響されるので個人的はあまりオススメしない。

ヘキサタープは、風に強いし張りやすいけれど、やはり普通のヤツが間違いね。

・テントやタープを張る場所が窪地で無いか?
全く雨が降らない場合でも窪地であればコットとかが無い場合は寝るのに困る場合がある。
雨が降れば窪地は水たまりになるので要注意。

・樹木の側かどうか。
特に松の木などの針葉樹は樹液が落ちて来てタープやテントに付着すると困る。
広葉樹であっても5月〜6月の桜の木などは、毛虫が落ちてくる可能性もある。
夏場は広葉樹の下は日陰になるので狙う価値はあるね。

・風が強いときの設営について
風が強い時は風上から設営する。
タープは風上側をペグダウンすれば、余程の強風で無い限り一人でも設営が出来る。
テントは強風の時は風下を入り口にする事だね。

・ペグ
ペグはピンペグは避ける。(山岳テント的なテントは別として)
ファミリーテントやタープに付属のペグがプラペグの場合は余程柔らかい土で無い限りは、ペグを鍛造ペグかYペグに買い換えておくことをオススメする。
プラペグは良く効くけれど、頭が折れて使い物にならなくなる事が多い。
ペグが効きにくい状況の時は、ペグを2本を打って(この二本の距離が遠い程効くけれど張り綱の長さがあるので注意)△になるようにすると強度が増す。

・張り綱
特にファミリーテントやドーム型シェルターは張り綱は全てしておく。
タープの張り綱はメインポールに対して45度方向を基本に張るが、眺めに取る方が風には強い。
タープの張り綱に使うペグは30cm以上の長さが好ましい。
テントは張り綱を耳がまっすぐ向く方向で出来るだけ長めに張る。
ドーム型シェルターでポールが外に出るタイプはポールに一回巻き付けてから張るのも強度的に有りだ。


と、一応基礎知識ね。
自然を相手にする以上は状況によって変わるので気を付けて頂きたい。

・風の強さの目安
風速:3.4-5.4m 木の葉や細かい小枝がたえず動く。軽く旗が開く。 
風速:5.5-7.9m 砂埃がたち、紙片が舞い上がる。小枝が動く。葉の裏が見える。
風速:8.0-10.7m葉のある灌木がゆれはじめる。池や沼の水面に波頭がたつ。

特に風速が7mを越える場合は勇気ある撤収をして欲しい。

テンマクデザイン ムササビウイング13ft.TC “焚き火”version


コールマン タープ XPヘキサタープ/MDX


スノーピーク(snow peak) タープ アメニティタープ ヘキサLセット [6人用]


ユニフレーム REVOタープ M


(ビジョンピークス) visionpeaks アウトドア ヘキサタープ


エリッゼ(ELLISSE)鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm カチオン電着塗装 8本セット


エリッゼ(ELLISSE) 鍛造ペグ エリッゼステーク 38cm 4本セット


スノーピーク(snow peak)
ソリッドステーク30【6点セット】


ロゴス(LOGOS)
Black UV ヘキサ5750−AG


小川キャンパル(OGAWA CAMPAL)
フィールドタープヘキサST




↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文


テントやタープの設営の基本について -風対策と設営場所- Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる