Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS 中華蕎麦 みず川 -倉敷市玉島 2017年3月末オープン-

<<   作成日時 : 2017/04/24 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中華蕎麦 みず川は倉敷市玉島で久し振りに新店オープンのラーメン屋さん。
場所は、玉島3丁目の溜川に掛かる最後の橋がある交差点そばで元々あった蔵を改装して2017年3月30日にオープンした。
元々建築系の方が趣味が高じて店舗を構えたらしいが、一風堂で修行?をした事もあるらしい。
といっても、中華そばと名乗るように、豚骨系の白濁スープでは無くて醤油系のラーメン。
オープンから暫くは新しもの好きさんやラーメンフリークの方々も多く詰めかけていたようで、店舗前の行列を見て行くのを躊躇っていた。

今回、行列が無いタイミングで入店が出来そうだったので突撃(笑)

店舗外観はこんな感じで店舗前に2台、店舗まで歩いて30秒ぐらいのところに7台の駐車場がある。
画像


店内は蔵を改装して、店舗部分には天井をつけて全体に木で構成したちょっとお洒落な感じ。
随所に手作り感もある。

画像


同行者は味玉中華そば700円、オイラは中華そば600円、そして麺と一緒にオーダーすると100円引きの150円で食べる事の出来る細切れチャーシュー丼も合わせて頼んだ。
人手不足らしく、ピークでも3人のオペレーションで、現在のところメニューも少し減らして対応しているようだ。(訪問時点では日曜日の人員確保が出来ていないので定休日を月曜日から日曜日に変更していた。)

画像


もっとも、テキパキと動かれているのでオペレーション自体には不満はない。

暫くすると我々のカウンターにオーダーした中華そばと細切れチャーシュー丼が届いた。
どれも綺麗な盛りつけで店主のこだわりが感じられる。

味玉中華そば
画像


中華そば
画像


こまぎれチャーシュー丼
画像


細めのストレート麺。
トッピングは葱、シナチク、豚バラチャーシュー2枚。
鰹の出汁が強い中華そばだ。

いや、悪くは無いんだが、鰹が勝ちすぎているように思う。
他の旨味があまり感じられない。
そしてシナチクの味が薄い・・・。

どうも中華そば系にしては珍しくあまりオイラとの相性は良くない。
※個人的な感想であり、好みの問題です。

こまぎれチャーシュー丼は焼き海苔と葱にしっかりと味の付いた細切れのチャーシューがのっていてしっかりと混ぜ合わせて食べると旨い。

うん、暫く間を空けてからもう一度来てみるかな。

※2017年4月初旬(第1週)訪問記録

◆中華蕎麦 みず川
住所:倉敷市玉島3丁目9-22
電話:086-527-6700
営業:11:00-15:00, 18:00-22:00
店休:月曜日(2017年4月現在日曜日に振り替え中)
facebookページ




↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク




















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


中華蕎麦 みず川 -倉敷市玉島 2017年3月末オープン- Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる