Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS 耐熱皮グローブと対刃グローブでキャンプ・アウトドアを安全に -妄想通販 手袋編-

<<   作成日時 : 2016/11/28 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

焚き火やBBQ或いは薪ストーブを楽しむ時に気を付けていたのは、熱いモノにうっかり触る可能性だ。そしてもう一つが薪がささくれ立っていたりしての傷。

これを防ぐにはやはり革手袋が一番問題無く使えると思う。
アウトドアやキャンプに限った訳では無いが手の保護は非常に重要で、手を怪我したら撤収や車やバイクの運転とかキャンプ場から帰る事すら困難になるからねぇ・・・。

画像


もちろん、この手の耐熱皮グローブはアウトドアメーカーさんからも出ている。

スノーピーク(snow peak) ファイヤーサイドグローブ


流石、スノーピーク(snow peak) さん。
価格も王道!(爆)

Coleman(コールマン) ソリッドレザーグローブII


Coleman(コールマン) さんなら*印さんの半額ぐらいか。

雰囲気はキャンプメーカーさんがさすがに良いだけれど、性能重視ならばこちらの消防ユニフォームさん製のが間違いないし、安い。

ケブラー手袋KC-30


おや、このブログにしては珍しくそこそこの値段のモノを薦めている?
いや、ちゃんとお安いのも(笑)

というか、これ位で十分かなと。

耐熱 キャンプグローブ 手袋 牛革


個人的には、TRUSCO 革手袋普及タイプを使っているが、これはそこまで耐熱性は高くない。
熱いモノをずっと持つのは無理で薬缶や薪ストーブの蓋を開けたりというまぁ普通にアウトドアで使う分にはあまり困った事はない。
普通の軍手の上にはめれば相当使えると思う。
安いので家族分用意しても良いしね。

TRUSCO 革手袋普及タイプ



でっもう一つの対刃手袋。

これは革手袋とは別にひとつは持っておいた方が良いかなと思っている。
革手袋って案外刃物や棘に弱かったりするから薪割りやブッシュクラフト的な事をする時には対刃グローブの着用をオススメする。

テントやタープ、シェルターの設営用に使って安心だしね。
ポールやペグ打ち等々、案外危険がいっぱいだから、手の保護は重要。

耐切創手袋って重要だね。
ミドリ安全さんなら、間違いないでしょ!

ミドリ安全 【切り傷防止】 《EN388カットレベル3クリア》 耐切創手袋 カットガード130 (1双)


後はトラスコナカヤマさんね。
こちら、ひとつ大きめサイズを買うのがオススメです。

TRUSCO 耐切創性手袋L


最近、ナイフや手袋、ペレット云々とネタが続いているけれど、これハッキリ言って自分メモを兼ねての調べ物記録なので結構本気で検討している。

えっ?

何を?

ふふふっふふ。


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク
























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
禁断の薪ストーブ! -リアル通販 キャンプ用薪ストーブ購入編-
ずっと憧れていた薪ストーブ。自宅で薪ストーブというのに激しく憧れてはいるが、実現できる可能性は恐ろしく低い(笑) せめて、キャンプでと思いつつも、積載サイズや価格やらでずっと悩みつつも後回しにしてきた。 ...続きを見る
Ryoma's Bar
2016/12/03 19:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


耐熱皮グローブと対刃グローブでキャンプ・アウトドアを安全に -妄想通販 手袋編- Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる