Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS キャンプ場での氷の確保と保たす方法について -妄想通販 夏場のキャンプでアイスがいる編-

<<   作成日時 : 2016/05/17 19:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

これからの季節・・・いやオイラの場合は年中なんだが、キャンプでも氷が欲しい。
理由は、ウィスキーやバーボンをロックで呑みたいからだ。

まぁそれはともかくとして、キャンプ場でクーラーボックス用の氷を売ってくれているような高規格キャンプ場なら併せてロックアイスとかもあるだろうけど、普通はない。

多くのキャンパーは保冷も兼ねてロックアイスをクーラーボックスやモビクこと、mobilcool(モービルクール)などに入れておくのだが、当然溶ける。
クーラーボックスになると当たり前だが加速度的に溶けて、夏場だと使う分も含めると一晩で無くなる。

もう随分前だが、シェラカップクラブ(SCC)でちびちゃんがプレゼンしてそれ以来、kamiさん&oiraさんにOBAYANなどなどの重鎮の方々とオイラも嵌まっているのが、2Lのステンレス水筒にロックアイスを入れること。

これだと、氷だけを入れる事になるし、安いステンレス水筒でも事前に家の氷を入れたり、水筒そのものを冷蔵庫に入れて予冷する事で間違い無く2泊3日一袋のコンビニやスーパーのロックアイスが保つのだ。

オススメするのはサーモスのコレとか。
【送料無料】 サーモス ステンレス卓上ポット 2L THX-2000 真空断熱ステンレスポット





ところが、今年になって、シェラカップクラブ(SCC)の会長のkamiさんとその旦那さんのoiraさんが、スタンレーのコイツにロックアイスを入れてみたら驚異的に保つことが判明し、オイラも興味津々なのである。

STANLEY(スタンレー) 真空グロウラー 1.9L グリーン
●ジャグとしても使えるグロウラーが新登場!
●持ちやすい大きなハンドル。フタは固定できるので、片手で注ぐことができます。
●ステンレス真空2重構造で中身を冷たく(温かく)保つことができます。
●大きな氷を入れられる広口の開口部(約6cm)。
●ビールだけでなく、日常のジャグとしても使えます。
●クラシカルなハンマートーンボディ。
●頑丈で錆びにくい18/8ステンレス使用。







いや、オイラの場合2晩で基本的にロックアイス一袋を消費するからそこまでの保冷力はいらないと思うのが、このクラシックなスタンレーのフォルムには憧れるし、ウィスキーの瓶の横にこいつがあって、焚き火なんて想像するとマウスを持つ手の自制が効かなくなりそうな気がしてきた。

焚き火とウィスキーかバーボンのロック。
ランタンの明かりに小説。

時々、焚き火でウインナーか何かを炙ったり、日中に仕込んでおいた、燻製を肴にする。
音楽はなくてもいいが、Jazzかボサノバなんてちょっと気障で一昔前のハードボイルド小説ぽいか・・・。


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


キャンプ場での氷の確保と保たす方法について -妄想通販 夏場のキャンプでアイスがいる編- Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる