Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS 二拝四拍手一拝の日本最古級の社。 -出雲大社と千家国造・北島国造・出雲教-

<<   作成日時 : 2016/05/10 19:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

二拝四拍手一拝というのは一般的な神社の礼拝の仕方ではない。
一般の神社の参拝作法は二拝二拍手一拝とされているが、これも実は明治以降に作られた作法らしい。

まぁどっちにしても明治の時の権力が指導した礼拝方法を堂々と無視できた訳だからやはり、ここ出雲大社は別格な神社である事は間違いが無いと思う。

伊勢神宮を頂点として明治以降に日本の神々は序列が作られているがここでもやはり、出雲大社は別格扱いだった。

どちらかというと黄泉の世界の出雲に現世の伊勢というのが一般的な認識で、皇祖神たる伊勢に対して出雲は闇の世界扱いだと思うのだが、そんな出雲と伊勢(天皇家)がなんと結びついてしまった。

それはあの2014年5月27日、高円宮家次女・典子さまと出雲大社神職・千家国麿氏とのご婚約が内定し、10月5日にご成婚されたという事。
これがきっかけで近年大いに盛り上がっているのは周知の事実だろう。

でっ2016年のゴールデンウィークにオイラも参拝した。

駐車場はとある裏技を使って、無料でしかも出雲大社の本殿にすぐというところに駐めさせて頂き、ウロウロした。

まずは、出雲大社北島国造館出雲教境内社とかも見学。
ここが、各地にある出雲大社を勧請した社の大元らしい。
画像

画像

画像

画像

画像



その後、出雲大社も。
今まで拝殿前とかしか参拝してなかったんだが、ソロ旅の強みでまったり、ゆっくりと見学&参拝させて頂いた。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


改めて清々しい気持ちになる。


そして、あの千家さん家こと、千家国造さんのお家周辺も見学。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


他にも周辺をウロウロしたんだが、その記録はまた後日ということで(笑)

しかし、やはり出雲大社、千家国造家、北島国造家は改めて凄いね。
今風にいえばパワースポットっていうのだろうか。

出雲大社と千家氏の秘密


出雲大社の謎 (朝日新書)


出雲大社 単行本 千家 尊統


るるぶ松江出雲石見銀山(’16)

るるぶ松江出雲石見銀山(’16)
価格:907円(税込、送料無料)



【お試し&送料込み】 焼き鯖寿司 (カットなし)さらに2本ご注文で出雲寿司醤油オマケ





↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク




















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


二拝四拍手一拝の日本最古級の社。 -出雲大社と千家国造・北島国造・出雲教- Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる