Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS エリッゼステーク再びクレームがはいる。

<<   作成日時 : 2016/03/17 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

エリッゼステークがニイガタIDSデザインコンペでIDS賞獲得した。
新潟のふるさと割にも使われていたエリッゼステークだが、受賞に対してクレームが入ったという。



ここまで書けば、どこがクレームを入れたのか賢明な皆さんは想像が付くと思うが、やはり*なあのメーカーさんらしい。

またブログを消さなければいけない事態になるとあれなので魚拓的にウチのブログに転載しておく。

以下転載

本日、そのデザインコンペを主催された
”公益財団法人にいがた産業創造機構”のお二人が来社されました。
(ふるさと割でもお世話になったところです)


なんの連絡もなく、急な来社だったので、あれ?と思ったんですね
そしたら、受賞したエリッゼステークを貸して欲しいとのこと


ん?なんで?と思っていたら、なんと


”某社から「受賞したエリッゼステークは弊社の製品に似ている」とのクレームが入ったので、審査員含め一度検証したい”


とのこと


ええ〜びっくり!マジか!  


そうです。また*さんです。






過去にあった経緯を説明させていただきました。
意匠は問題ないこと
楕円棒と丸棒は根本的に違うこと
黒だけとカラフルは違うこと
不正競争防止法のクレームをつけられないよう、ほぼ弊社でしか販売していないこと
みなさんから応援頂いていること。


その担当者の方も
”審査員の方々も似ているというのであれば、必ずピンとくるはずなんですけどね”とのこと


というか、
包丁だって、鍋だって、今回準IDS賞受賞したお玉だって、似ているのはゴマンとありますよ。
でもその中でユーザー目線での商品開発をして、それがデザイン的に優れているから選ばれるんじゃないんですか!!!


あー!また怒りがこみ上げてきた!怒ってる



まだまだ余談は許さないですが、みなさん応援してください!
宜しくお願いします


平成27年度:IDS(イデス)受賞者一覧(pdfファイル)

転載元:また、妨害!!すっごく悔しいです。みなさん助けてください。 (エリッゼステーク)

このブログでは、過去にもこのエリッゼステークに対する脅しのような話があったことを2度ほど記事にしている。

エリッゼステークが某メーカーさんに脅される。

続報!エリッゼステークが某メーカーさんに脅される。


受賞したことが分かった途端にクレーム入れてくるというのは何だかなぁ・・・。
因みに受賞作品にはレードルや包丁もあるが、形状が似ているとクレームを入れないのであろうか?

何だかなぁ・・・・


【追記】
オイラ自身は、SnowPeak(スノーピーク)が嫌いという訳ではない。
先駆者的製品もあり、今のキャンプブームを作った代表的なメーカーであり、素晴らしい製品もたくさんあると思っている。

憧れ的なメーカーさんであるが、ここ最近はどっかで見たことあるなとか、誰かがSnowPeak製品を工夫していたなぁと思っていたら本家が発売なんていうのを見ていてそこはちょっと残念な気がしていた。

今回の件でいえば、エントリー段階でか、ノミネート段階で気付いているはずなんだよねぇ。
同じ新潟のしかも県が絡んだヤツだし。

その辺がなんだが、先駆者で今や大手であるメーカーらしからぬ感じがするのが残念。

散々、このエリステについては話題になっているし、ウチのブログも確実にスノピさんはチェックしているんだから、意匠的な事ではもう追求できない事は分かっているはずなのにねぇ・・・。

裾野を拡げる意味でも、ここは「オメデトウ」と言ってあげるべきじゃないですかね?













エリッゼ(ELLISSE)鍛造 焼入れ ペグハンマー St.Martelo




↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク






















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


エリッゼステーク再びクレームがはいる。 Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる