Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS 【フォトグラファーin玉島】セルカン・ヘキムジ写真展

<<   作成日時 : 2015/11/26 19:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【フォトグラファーin玉島】セルカン・ヘキムジ写真展へ行ってきた。
岡山県倉敷市玉島地区の景色、文化、暮らしを記録した写真の調査・収集・アーカイブ化・発信に取り組む【たまログ−玉島地域写真デジタルアーカイブ化プロジェクト】による海外写真家招聘プログラムの成果発表らしい。
玉島旧市街地に古民家を再生してうまれた、滞在型制作施設一鱗で、トルコ人写真家セルカン・ヘキムジ氏が6週間にわたって暮らし、撮影した写真を展示ということでfacebookで友人からお誘いを受けて見に行った。

画像
滞在型制作施設一鱗


画像


画像


画像


写真展はなかなか面白かった。
異国人が切り取る玉島の地というより、日本の田舎。
目の付け所は日本人にはないモノがあるし、色彩もやはり違う。
しかし、トルコ人だからだろうかオリエンタルな感じは日本人の感性にも響くというのか近い感じがした。

トルコ人が毎日飲むというチャイとトルコではとても有名だという茶菓子をトルコ人に振る舞って貰った。
画像


チャイは濃く煮出したような紅茶を湯で割って出すモノで砂糖をたっぷり入れて飲むものらしい。
茶菓子は恐ろしく甘い。
しかし、これが甘いチャイに合う。

もっとも、これを毎日何回もしたら体が心配になりそうだが(笑)

のんびりとアート作品に触れる時間と異国文化を知るというのは面白い。

一緒に開催されていたイスラムの精緻画というのも面白く、偶像崇拝が禁止されているイスラムなのであまりリアルに似せないというのがポイントらしい。
これもなかなか興味を惹いた。

画像



セルカン・ヘキムジ Serkant Hekimci 
1975年イスタンブール生まれ。2004年より写真に興味を持ち取り組む。人々とその生活を主なテーマとし、リアリズムに徹し同時代のまなざしで捉えようと試みている。



↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク




















THE CAMP STYLE BOOK 2010ー2015 ARCHIVE vol.2


【完全ガイドシリーズ107】 格安キャンプ完全ガイド


Fielder Vol.24 (SAKURA・MOOK 51)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


【フォトグラファーin玉島】セルカン・ヘキムジ写真展 Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる