Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS tent-Mark DESIGNS 焚火グリル”とん火” -妄想通販 焚火台編 追加-

<<   作成日時 : 2015/11/25 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

tent-Mark DESIGNS 焚火グリル”とん火”は焚火とキャンドルランタンのみでツアーを催行するベテランシーカヤックガイド仲村さんが辿り着いた究極の焚火台をテンマクデザインが形にしたものらしい。

オイラはこの仲村さんを実はよく知らない。
シーカヤックとかカヤックそのものをしないので・・・。

ただ、このカタチと収納は面白いなぁと思う。
来年のユニフレームの新製品に似ているような気がするがどっちが先とかどーだこーだは該当の当事者さんでやって頂くとしてこのカタチ、つまり竈のような形状って古いタイプというか昔ながらのキャンプ場さんでは据え置きであったよね。

それを持ち運び出来るヤツにしたっていうの面白いし、ある意味原点回帰で飯盒炊爨とか皆でカレー的な感じで良いよねぇ!

バイクツーリングとか軽量キャンパーさんとか、登山系のキャンパーさんでも状況によっては使えそうだよね?

以下は公式サイトの説明。

仲村さんは長年、手作りの焚火台でシーカヤックツアーの全ての食事を作ってきました。仲村さんのツアーの灯りはキャンドルランタンのみです。液体燃料やガスを使用しないキャンプサイトを静寂がつつみます。
焚火のはぜる音だけが聞こえる・・・キャンプの醍醐味を味わわせてくれる道具ができました。
  
形はカマドみたいですが非常に使いやすい焚火台です。
風防は立てたり倒したりして使用することが出来ます。
両端の空洞2箇所から空気が後ろに回りこむことで燃焼効率が上がり非常によく燃えます。
空洞はアルミホイルでくるんだとうもろこしなど入れるとオーブン替わりにもなります。

●カヤックのハッチにも入る薄い収納。
●空気が後ろに回りこみ、風防を使うと煙突効果で更に勢い良く燃えます。
●風防などすべて取り外すと灰の処理が簡単に行えます。
●網は丈夫なステンレス使用。
●前面が大きく開いてるので薪の補充が簡単です。
●ロストルを前方へ延長しキャンプ場で販売してる薪の長さに合わせ薪が落ちにくくしました。
●ダッチオーブンの使用可能。



tent-Mark DESIGNS 焚火グリル”とん火”


焚火とキャンドルランタンのみでツアーを催行するベテランシーカヤックガイド仲村さんが辿り着いた 究極の焚火台をテンマクデザインが形に!! 仲村さんは長年、手作りの焚火台でシーカヤックツアーの全ての食事を作ってきました。仲村さんのツアーの灯りはキャンドルランタンのみです。液体燃料やガスを使用しないキャンプサイトを静寂がつつみます。
焚火のはぜる音だけが聞こえる・・・キャンプの醍醐味を味わわせてくれる道具ができました。   
形はカマドみたいですが非常に使いやすい焚火台です。
風防は立てたり倒したりして使用することが出来ます。 両端の空洞2箇所から空気が後ろに回りこむことで燃焼効率が上がり非常によく燃えます。
空洞はアルミホイルでくるんだとうもろこしなど入れるとオーブン替わりにもなります。
●カヤックのハッチにも入る薄い収納。
●空気が後ろに回りこみ、風防を使うと煙突効果で更に勢い良く燃えます。
●風防などすべて取り外すと灰の処理が簡単に行えます。
●網は丈夫なステンレス使用。
●前面が大きく開いてるので薪の補充が簡単です。
●ロストルを前方へ延長しキャンプ場で販売してる薪の長さに合わせ薪が落ちにくくしました。
●ダッチオーブンの使用可能。


収納ケースは別売



tent-Mark DESIGNS 焚火グリル”とん火”収納ケース
焚火グリルとん火専用収納ケース 丈夫な帆布生地使用。
平包みの要領で四隅を合わせるだけの簡単収納。
■サイズ:収納時/約42.5×31×5(厚み)cm
■重量:約245g
■素材:帆布、革
■Made in China


↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


tent-Mark DESIGNS 焚火グリル”とん火” -妄想通販 焚火台編 追加- Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる