Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS エリッゼステークアルティメットハンマー!販売開始

<<   作成日時 : 2015/09/03 19:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ついに村の鍛冶屋のエリッゼステークアルティメットハンマーが販売開始となった。
以下村の鍛冶屋さんのサイトより引用

【ここがポイント!】
テントやタープに使うペグを確実に地面に固定することができるペグハンマーです。
究極の名にふさわしいアルティメットハンマーです。
素材の丸い鋼材を約1100℃になるまで真っ赤に熱し、約1トンという強力な力で一気に材料を潰した鍛造ハンマー。
ペグハンマー全体に焼入れを施しているので、硬くて曲がりにくい強靭なホディが完成しました。
本体塗装は2種類ご用意しました。
防錆性能に優れ、光沢があり大気中での腐食が少ないクロームメッキもしくは1,000時間以上の塩水噴霧にも耐えるカチオン電着塗装です。
ヘッドも2種類ご用意しました。
一つは真鍮製で適度に強度があり、時間経過と共に次第に黒ずみ、その変化を愉しむ事もあります。この黒ずみは酸化皮膜ですので防錆効果も期待できます。
もう一つはステンレス製で、錆びにくいのが最大の特長です。適度に強度があり、ペグや対象物を傷めにくいです。
木柄は樫の木(かしのき)、流れるような曲線を木柄に用いています。まっすぐな柄に比べ叩く際、手首の角度が少し角度がつくので叩きやすく力が入ります
金属加工に優れている、新潟県燕三条地域で製造しております。
当店のエリッゼステークは地面にガッチリ固定してますが、ツノの部分を差し込み90°以上回して上に引き上げると簡単に抜けます

【仕様一覧】
全長 303mm
ヘッド102mm
重量 550g
材質 本体 鉄+カチオン塗装もしくは鉄+クロームメッキ塗装
    ヘッド 真鍮もしくはステンレス
    柄  樫の木



画像


ヘッドは真鍮もしくはステンレスなんだが、個人的には真鍮ヘッドをオススメする。
というのも廃盤になった、ビジョンピークスのハンマーを持っているのだが、これが真鍮ヘッド。
SnowPeakのペグハンマーは銅ヘッドで柔らかいので反動が少ない。
ステンレスヘッドだとちょっと固すぎる気がする(基本的には鉄だもんね)ので真鍮ヘッドかなぁと。

因みに100泊ぐらい使ったビジョンピークスのハンマーの真鍮ヘッドがこれ位のヘタリ具合。
ソリステ(ソリッドステーク)、エリステ(エリッゼステーク)、頑丈ペグ、コールマンの鍛造ペグなど、基本的には鍛造ペグを打ち込み続けての結果。

画像



ハンマーとしてこれ位のヘタリ具合なら許容範囲で、ヘッドだけの販売も多分この先あるのではないかと思うとこちらの真鍮ヘッドをオススメする。

クロームメッキ塗装にするかどうかはお好みで(笑)

しかし、このハンマーの柄の形状は良いよねぇ。
鉈とかで使われている形状だから、間違いなく力が伝わって使いやすい形状。
しかも樫木だし。


アルティメットハンマー
価格 5,200円 (税込 5,616 円) 送料込



鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm 8本セット


鍛造ペグ エリッゼステーク アルティメット



鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm ブロンズメッキ2本セット


TML(Trailer Mailing List) ロッジ型STスクリーンテント




↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


エリッゼステークアルティメットハンマー!販売開始 Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる