Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS Ryoma、うどん県だとモテるかも(爆)

<<   作成日時 : 2015/05/23 18:55   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

大滝山県民いこいの森キャンプ場へ敬愛する先輩キャンパーのサバイバルさんご夫婦が出撃されると聞いて無理矢理合流を決めたのは前日の夜。

仕事を片付けて一杯やりながらの決定だったので積み込みは翌朝。
もちろん、買い物も。

そんな状況で一路、瀬戸大橋を渡りうどん県こと香川県入りし、目指せ塩江!
キャンプ場に辿り着いて、管理棟で料金を払って無事に合流。

画像


サバさんにキャリーを借りて荷物運びも終わり設営開始。
といってもサイトが狭いので持って行ったタープが大きくて久し振りの寅海苔張り・・・。
画像

画像


設営完了に合せてサバさんがピザを焼いてくれる。
(この辺りの絶妙な心配りが最高だね。)
画像


でっお酒の飲めないサバさんに燻製を作って貰いながらnoriさんとワインなどをちびりちびり・・・。
オイラは最近個人的に嵌っている厚揚げの生姜焼き。
画像

画像


「そういや、Ryomaさんここ予約入れてきた?」

「いや、サバさんに相乗りのつもりでだったんで入れてません」

「ふーん、もう一組入ってるって管理人さんが言ってたけどなぁ」

「!」

ここで、嫌な予感がした(笑)

でっ確認を兼ねてあの男に電話を掛けるも出ない・・・・

「まさかなぁ・・・」

「ねぇ?」

まぁ電話に出ないようなフトドキモノは放っておこうという事になり、家族サービス真っ盛りなダークな隊長にちょっかいの電話をしながらまったりと過ごす。

プルルル♪サバ電着信っ!

サバさんが電話取らずにオイラに渡す。

「もしもーし!俺やっ!」

「へっ!・・・・・」

「もしもーし!俺やっ!俺やっ!」

「えっあのぉ・・・・どちら様でしょうか・・・。」

消え入るような声で動揺を隠せないあのフトフドキモノ(笑)

笑いながらサバさに渡すと

「くん父、今どこや?」

「サッサバ丘ですぅ、さっきのドナタ?」

「Ryomaさんや、今から直ぐ来いっ!」

何やら少し言い訳をしていたようだが大慌てキャンプ地変更決定!(笑)

んで、誘われてウレシイくせに「仕方なく」来てやった的な雰囲気を必死に醸し出しながら登場。
この時点で色んな意味で勝敗は決していた。

画像

画像


早めの晩御飯というか、ダラダラ呑みながら、キャンプ談義などをしながらご飯作ろうか的な感じなって、サバさんところはダッチオーブンでポトフにステーキ。
ウチもステーキと焼き野菜を鉄板焼きしようかとこの時はユニフレームの鉄板を持って行っていたんだけど、サバさんの笑'sで一緒に焼いてもらう事に変更。

ユニフレーム(UNIFLAME) ファイアグリルエンボス鉄板


笑's・焚き火グリル A-4君・3点セット




画像

画像


このポトフが絶品だったなぁ♪新玉葱の旨みと甘みが最高♪
画像


でっくん父はというと・・・

焼き豆腐を焼けと(笑)

画像


もちろん、しっかりとステーキもポトフも焼き野菜もそれからつまみのステック野菜も食べている訳だが、持って来たのは20%オフシール付きの焼き豆腐だけかいっ!(笑)

まぁジンビームを分けて貰ったから心優しいオイラは許すけどね。

そして、このややこしいおっちゃん・・・いや、くん父を交えてウダウダと呑んだり食べたりしていると山奥のキャンプ場には似合わないキャピキャピした声が響く。

頭には花輪を巻いたおねぇいちゃん達。

ここでくん父にいつぞやの悪夢が蘇る(笑)
スナック門入

「Ryomaちん、門入の時みたいにまた女子の人気者なるのはやめてな。」
「俺にも上手い事あのその・・・」

「知らんがなっ!大体あっちはあっちで女子で楽しそうなのにおっちゃんがわざわざ声かけてどないすんねんっ!」
「娘ぐらいのおねーちゃんやで、くん父。えぇ加減大人になりやっ!」

などとやっていたら、なんとおねーちゃんの方からやってきて、

「スミマセンっテントが建てられないんです・・・。」

この時にサバさんとオイラは軍手やペグハンマーなどの入った工具箱を持ってすぐさま現場に。
くん父はカメラ片手(笑)

でっサバさんとテントを確認して建てる。
くん父は写真撮影・・・。
事前に入念な準備していたもんなぁ〜
画像



若い子のノリで何故だか記念撮影をして、サイトに戻る。
くん父、前回と一緒なやな、撮影だけはする(爆)

以下くん父のブログより借用
画像

画像

借用ここまで


「焚火とかされるんですか?」

「するよ。」

「遊びに行ってもいいですか?」

「いいよ、変なおっちゃんおるけど!」

そんな会話をして、サイトに戻ってまったり。

画像

画像


結構、時間がたって(まぁそりゃテントが建ってよーやくそこから晩御飯作った訳だしね。)

「今回はRyomaちんのお誘いはダメだったね。」
「もう一回、誘いにいってよ。」

「サバ電借りて電話しまくるぜっ!」
画像



などと、いつも通り酒に酔って更にややこしくなる、くん父。

丁度、それを見計らったかのようにおねーちゃん達、登場(笑)

画像


そして急に借りてきた猫のようにおとなしくなるくん父。
(これも門入の時と一緒だが)

サバさんが優しく焚火料理とかを振る舞い、誰かさんのへなちょこテントは見向きもされず(笑)
女子らしく安くてもとんがりテントに興味津々らしい。
コットとかランタンとかとにかく見るものすべてが楽しいらしい。

画像
女子に大人気のサバさん


でっくん父はいつもより激しい勢いで酒を呑む。
会話が上手く出来ないので、全部コッチへ振ってくる(笑)

画像


そんなこんなで楽しくトークをして、女子解散。

ほぼ撃沈のくん父がテントに帰っていくのをみてこっちも解散。

翌朝は、爽やかにサバ珈琲を頂く。
画像

画像


そして、トラメジーノでホットサンドを作り始めるサバさん。
画像

キレイに切り分けたと思ったら、女子キャンのサイトへ持って行く。
この辺りの気遣いがやっぱり凄いよね。

画像


そして、オイラたちもホットサンドをご相伴に預かり、後からおねーちゃん達からの差し入れも貰って順次撤収。
画像

画像


いや、楽しく過ごしたし、久し振りにこんな森林浴の出来るキャンプ場でキャンプしたなぁと。
くん父はやっぱり、若い子に弱いし、空気読めないけど、それがくん父だしね(爆)

画像


サバさん、noriさんお世話になりました。
あっくん父もね。

またやりましょう♪


しかし、香川県でキャンプすると何故か若いおねーちゃんと一緒になるなぁ〜
まぁモテてる訳でもないし、ただ困っているから手伝っただけなんだけどね。


※おねーちゃん達は4人ともfacebookで友達申請してれていました。
 サバさん、noriさん、オイラ共にね。 やっていないくん父残念さーん♪



↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報


アウトドアもヤフオク




















ダイモ テープライター本体 DYMO M1880 文字盤3枚付


deejo(ディージョ)wood


ハンモック 自立式 スタンド RKC-535

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


Ryoma、うどん県だとモテるかも(爆) Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる