Ryoma's Bar

アクセスカウンタ

zoom RSS デジイチ・コンデジのSDHCカードの転送速度について

<<   作成日時 : 2014/10/01 19:10   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

最近は皆さんデジイチ(デジタル一眼レフカメラ)やコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)の結構いいやつを持っていると思う。

でも、意外と気にしていないのが記録媒体であるSDHCカードの転送速度ではないだろうか?
SDHCメモリーカードかSDXCメモリーカードを使っていると思うけど、転送速度によっては、手持ちのデジカメの能力を最大限にいかせない場合がある。

例えば高画質で連写する場合などだ。

そしてもうひとつはSDHCカードも劣化がある。
なので、デジカメを買い替えたら、メモリーカードもそのデジカメに最適なヤツに買い替えておくのが一番良い。

例えばこの2つ
【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応(最大転送速度45MB/s) (無期限保証)



【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 (最大転送速度90MB/s) 無期限保証




最大転送速度が倍違うのだ。
スピードクラスは同じクラス10なんだが、このスピードクラスというのは最低転送速度の保証なのでこういう風に最大転送速度に違いが出て来る訳だ。


因みにクラス10の最低転送速度は10MB/s

UHSクラスというのもあるが、これはレベルが1と3が規格されていて、1は10MB/sで3は30MB/s
生中継の録画や大きいサイズのHD動画、そして超高画質のプロフェッショナルHD録画までサポート。

もちろん、ホスト側(デジカメ)がUHS-Iに対応していなければ劇的な差はないのでそれぞれお手持ちの機器の対応規格を見てから買わないと値段ほどの差がでないので要注意。


そうそう、安売りでときどき見かける容量が大きいのに安いメモリカードは最大転送速度が一世代前だったりするので更に要注意!



↓ポチッとクリックしてやってください。m(_”_)m
画像

↓ついでにこちらもポチッと m(_”_)m
にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ
にほんブログ村


アレコレお得情報









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文


デジイチ・コンデジのSDHCカードの転送速度について Ryoma's Bar/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる